よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」

コロナに負けるな! テイクアウトもデリバリーも!連載登場レストラン最新情報一気見せ!

行けば行くほどカスタマイズされる絶品中華の虜に! 【新富町 湯浅】

時短で







営業中。

よだれ鶏やチャーシューなど名物メニューがテイクアウトできます。
限定10食のフカヒレ弁当(2400円・税別)も。
テイクアウトは事前に電話注文を。

詳細はこちら

オーダーする際にはお電話で。締め切り時間にもご注意を!
オーダーする際にはお電話で。締め切り時間にもご注意を!

1滴たりとも残したくない濃厚蟹みそソース! あまりの美味にファンが悶絶【シンシア】

お店の営業は自粛中ですが、デリバリー・通販・テイクアウトがスタート。

伊勢海老や鮑が丸ごと入った豪華版の「海の幸セット」(日本国内発送で¥8,800+送料¥1,000(税別))などがお取り寄せできます。

詳細はこちら

伊勢海老や鮑がごろごろ入ったブイヤベースは圧巻!
伊勢海老や鮑がごろごろ入ったブイヤベースは圧巻!

東日本橋にひっそりと存在する驚愕の美味フレンチ【mille】

お店の営業は自粛中ですが、玉ねぎとベーコンのファーブルトンや桜えびと菜の花のキッシュなど、定番メニューがテイクアウトできます。
デザートにマカロンショコラもお忘れなく!

詳しくはこちら

このメニューがテイクアウトできるなんて、このままずっと続けてほしいほど
このメニューがテイクアウトできるなんて、このままずっと続けてほしいほど

オール1000円以下! 渋谷に驚愕の“安ウマ”煮込み料理店を発見【Niru】

5/2~6まで、15~19時30分のディナー営業とテイクアウトになる予定。

煮込みのテイクアウトはジップロック入りなので、そのまま冷凍できるのも嬉しい!

詳細はこちら

テイクアウトの待ち時間にアペリティフがわりのワインをクイっ?
テイクアウトの待ち時間にアペリティフがわりのワインをクイっ?

あちこちの美味を食べ尽くした真の食通たちがこぞって通う個性派ビストロ【Viande】

テイクアウトのみで営業中。
スペシャリテのハンバーグやラザニアなどがおうちで味わえます!

詳細はこちら

できれば事前に電話で予約しておくと受け取りもスムーズ
できれば事前に電話で予約しておくと受け取りもスムーズ

1日空くと禁断症状! “また来ちゃいました族”であふれるキッチン【Rica’s kitchen】

時短で営業中。

12~19時くらいまでテイクアウト受付中。
ご希望の方は、事前に電話連絡を。

詳細はこちら

ひとりでも家族でも楽しめそうなプレート&ボックス
ひとりでも家族でも楽しめそうなプレート&ボックス

豊洲一の仲卸「やま幸」の本マグロが食べられるイタリア料理店があるなんて! こちら【トラットリア ピエトラ ビアンカ】

お店は現在、臨時休業中。

テイクアウトは平日11時30分〜20時にて、店頭お渡しのみ。
ディナーメニューもテイクアウトできます。
もちろん、あの本マグロのフォカッチャサンドも!

詳細はこちら

場所すらよくわからない赤坂の紹介制レストランで北海道愛に満ちた極上の料理とワインを【EZO】

テイクアウトのみで営業中。

ラタトゥイユやピラフ、お弁当などをテイクアウトで。
紹介の方でなくても購入可能です!

詳細はこちら

見た目も鮮やかなフレンチ弁当
見た目も鮮やかなフレンチ弁当

美しい! 斬新! 銀座で出逢ったイノベーティブなインド料理に感動! 【SPICE LAB TOKYO】

お店は現在、臨時休業中です。

「カラペティ・バトゥバ」のシェフが新店を出したなんて絶対行かなくちゃ!【ユヌ・パンセ】

15時30分〜20時の時短営業中。
クミンの香りがほどよいキャロットラペなど人気メニューのテイクアウトも始まりました!

週末土日のテイクアウトは、できれば前日までに予約を。

詳細はこちら

おつまみやオードブルに重宝するプチメニューは通常営業でも人気者
おつまみやオードブルに重宝するプチメニューは通常営業でも人気者

※こちらの情報は2020年4月28日現在のもので、内容は変わる可能性があります。オーダーの際は事前にお電話やリンク先にアクセスするなどして、最新情報をお確かめください。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事