よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」
「綾子さんに聞けば間違いない!」――美味なレストランも気の利いた手土産もとびきりのお取り寄せも、おいしいものには死ぬほどうるさいギョーカイのみんなが頼りにするのが、フードパブリシスト高橋綾子のグルメ手帖。誰もがうなる美味の数々を惜しげもなく公開します!

豊洲一の仲卸「やま幸」の本マグロが食べられるイタリア料理店があるなんて! 〜トラットリア ピエトラ ビアンカ

「リニューアルした麹町のイタリア料理店がすごいらしいよ」
との情報をいただきちょっと検索してみると、すでに食の重鎮たちが訪れているじゃありませんか。

これは直ちに行かねばと早速予約の電話をしてみると、嬉しいことに2日前でもOKでした。

まぁ、今年の1月にオープンしたばかりだしなと「トラットリア ピエトラ ビアンカ」のドアを開けると……、

麹町駅5番出口から日テレ通りをまっすぐ3分歩くだけ!
麹町駅5番出口から日テレ通りをまっすぐ3分歩くだけ!

18時の予約で私の他にもうひとテーブル埋まっていました。

学校やオフィスが多い麹町の週末は人がいないから当然か、なんて思いながら席につくと大きな黒板を持って小高 淳こたか あつし支配人がメニューの説明にきてくれました。

ド迫力のメニュー! かなりでかい!
ド迫力のメニュー! かなりでかい!

メニューを見るとイタリア・プーリア州の郷土料理を中心にしながらシェフのセンスあふれる独創的なお料理もある感じ。

プーリアといえば新鮮な魚介と野菜を活かしたシンプルな料理。
あと前菜が小皿で7〜8種類出てくるのよね。

「本日の魚介プーリア式小皿前菜盛り合わせ(1,700円)」があるじゃない!
ガ〜ン、2名さまよりだ。
「プーリア式炊き込みご飯 “リーゾ・パターテ・コッツェ”(3,200円)」も2名さまより。
やっぱり誰か誘ってくれば良かったとちょっぴり後悔。

よし、アラカルトではなくコースにすることにします。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事