よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」
「綾子さんに聞けば間違いない!」――美味なレストランも気の利いた手土産もとびきりのお取り寄せも、おいしいものには死ぬほどうるさいギョーカイのみんなが頼りにするのが、フードパブリシスト高橋綾子のグルメ手帖。誰もがうなる美味の数々を惜しげもなく公開します!

メニューは無限!? ワインと相性抜群の和食三昧ができるお店がようやく代官山に!〜オ山ノ活惚レ

代官山駅界隈のみなさま、待ちに待った和食の素敵なお店ができましたよ!

代官山って食に関してはモヤっとしていて、おいしくて雰囲気が良くてリーズナブルなお店って意外に少ないのです。
恵比寿、渋谷、中目黒という食の宝庫エリアに挟まれ、住宅街で夜は人通りも少ない上に家賃も高いので、飲食業で代官山というのは難しいと言われているようです。

インパクトがあるので覚えてしまう店名(読めないって噂も)
インパクトがあるので覚えてしまう店名(読めないって噂も)

言われる所以はわからなくもないけれど、特に和食、もうちょっとなんとかならないものかと常日頃思っていたわけです。

しかも評判だった「すずき」が閉店し、和食は諦めていたところでしたが、そこに登場したのが「やま活惚かっぽ」です。

女子ウケ間違いなしの明るさとオシャレな雰囲気
女子ウケ間違いなしの明るさとオシャレな雰囲気

店名がおもしろくて何だかそそられるので入ってみることにしました。

一応、電話で予約すると「もちろんです」とのお返事(今まで断られたことがないのですが、満席だったら何ていうのだろう?)。

入り口では元気一杯の声で迎えてくれ、店内はカウンター、テーブル、個室があり、使い勝手も良さそう!
手書きのメニューも人気の和食店っぽいし、「おっ、当たりかも」と思わせるような匂いがプンプンします。

お蕎麦がお通しで出されるなんて、嬉しい!
お蕎麦がお通しで出されるなんて、嬉しい!

だってこのお通しからして良い感じ!

お蕎麦ってお腹が空いていても空いていなくてもツルツルっといけちゃうし、お腹が落ち着くとゆっくりメニューを吟味できるし、こういうお通しが出てくるとお料理、期待しちゃいますね。

「岩牡蠣」(950円)は生と焼が選べます
「岩牡蠣」(950円)は生と焼が選べます

メニューを見ると最初にお刺身があって一品料理、焼物、揚物、煮・炊物、酒肴、飯物と分かれています。
そして「メニューのウラメニュー」も!

ざっと見るとお魚推しなのかな? と、いうことで、まずは「岩牡蠣」から始めたいと思います。

でかい! とにかくデカかった。
あまりに大きすぎたのか、4つにカットしてくれたのでひと口目はそのままで。
う〜、プリップリで磯の香りがたまらん。
次はスダチをたっぷりかけて、その次はもみじおろしをのせてと、味変しながらあっという間に完食。

さて次は何がくるかな、と待っていると……、

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事