よみタイ

「『共感』がもてはやされ過ぎている時代だからこそ観てほしい」。作家・爪切男さんが「野望」を感じたサブスク動画3選

「『共感』がもてはやされ過ぎている時代だからこそ観てほしい」。作家・爪切男さんが「野望」を感じたサブスク動画3選

詐欺師の生きざまが美しい『ジェネレーション・ハッスル』

©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license./U-NEXTにて見放題で独占配信中
©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license./U-NEXTにて見放題で独占配信中

 昔、『恋愛詐欺師』というTVドラマがあった。椎名桔平演じる結婚詐欺師の男が、天海祐希、夏川結衣といった週替わりのヒロインたちを言葉巧みに誘惑しては、多額の金を騙し取る。ところが被害者の女性たちは、「彼に女としての喜びを与えてもらった」「生きる目標を教えてもらった」と感謝の気持ちを述べるだけで、誰一人として被害届を出そうとしない。金は騙し取るけれども、女性に対しては全身全霊で愛情を注ぐという恋愛詐欺師のポリシーが彼女たちにそうさせてしまうという内容のドラマだった。
 この『ジェネレーション・ハッスル』で紹介されている詐欺師たちの人生を垣間見ていると、あのドラマのヒロインと同様に、私はどうしてもこの詐欺師たちを嫌いになれなかった。犯罪者を美化などしてはいけないのかもしれないが、自分の野望を叶えるためならどんな悪事にも手を染めるという覚悟をもった人間の生きざまは、どこか潔く、とても人間らしく、そして美しい。
「共感」という感覚がもてはやされ過ぎている昨今だからこそ、この『ジェネレーション・ハッスル』を観てほしい。そろそろ、必要のない「共感」から卒業してみませんか。

©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.
©2021 WarnerMedia Direct, LLC. All Rights Reserved. HBO Max™ is used under license.

今回紹介した作品が観られる配信サービスはこちら(2021年12月現在)
『セガvs.任天堂 Console Wars』、『100フィートの波/100 FOOT WAVE』、『ジェネレーション・ハッスル』/U-NEXT

爪切男が時空を超えて届けるラブレター

小学校から高校までいつもクラスメイトの女子に恋をしていた――
爪切男さんが少年時代のエピソードを綴る全20篇のエッセイ集は、ドラマ化もされたデビュー作「死にたい夜にかぎって」の前日譚ともいえる作品。
せつなくておもしろくてやさしくて泣けるセンチメンタル・スクールエッセイ『クラスメイトの女子、全員好きでした』。年末年始の読書のおともにぜひ!

「よみタイ執筆陣がハマったサブスク動画2021」特集一覧
その1◆「『フレンズ』で90〜00年代の感情を追体験」。「smart」元編集長・佐藤誠二朗さんが今年ハマった「シットコム」サブスク動画3選

その2◆「韓国版『今、会いにゆきます』を観たら、すっごく恋がしたくなった」 川村エミコさんが今年ハマったサブスク恋愛ドラマ3作

その3◆「『共感』がもてはやされ過ぎている時代だからこそ観てほしい」作家・爪切男さんが「野望」を感じたサブスク動画3選

その4◆「SnowManが可愛すぎて語彙力を失う」。漫画家・明さんが今年ハマった「推し活」サブスク動画3作

その5◆『沼の中で不惑を迎えます。』竹内佐千子さんが今年沼落ちした「BLドラマ」3選

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

爪切男

つめ・きりお●作家。1979年生まれ、香川県出身。東京都中野区在住。
2018年『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)にてデビュー。
同作が賀来賢人主演でドラマ化されるなど話題を集める。
2021年2月に『もはや僕は人間じゃない』(中央公論新社)、
3月に『働きアリに花束を』(扶桑社)
4月に『クラスメイトの女子、全員好きでした』(集英社)と
デビュー2作目から3社横断3か月連続刊行され話題に!
(撮影/江森丈晃)

週間ランキング 今読まれているホットな記事