よみタイ

高橋文哉「ぼくの毎日ごはん」

これぞおふくろの味! ジューシー唐揚げ

<材料>

(3~4人分)
・鶏モモ肉 300g
・揚げ油 1リットル

A
・おろししょうが 大さじ1
・おろしにんにく 大さじ1
・ケチャップ 大さじ1
・酒 大さじ1
・ヨーグルト 大さじ1
・塩 大さじ1
・こしょう 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1

・片栗粉 100g
・強力粉 100g
・レタス 適量

<レシピ>

①鶏肉を一口大に切り、バットに広げる。Aを順に鶏肉にのせて、しっかりと混ぜる。
point
ヨーグルトを入れると、鶏肉が柔らかくなる。

②空気が入らないようにしっかりとラップをして、冷蔵庫で6時間以上寝かせる。

③鍋に油を入れて強火であたためる。その間に、片栗粉と強力粉を混ぜておく。
point
菜箸の先に粉をつけて油に入れたとき、しゅわーっと音を立てて気泡が出てきたら、鶏肉を入れてOK。

④鶏肉を油に入れるタイミングで、火を弱火にする。鶏肉に③の粉をまぶして、余分な粉をはらい、油の中に鶏肉を入れていく。すべて入れ終わったら強火に戻す。

⑤菜箸で鶏肉をくるくる回転させて、火をまんべんなく通す。

⑥鶏肉から出る気泡が小さくなってきたら、油から上げる。
point
鍋が深ければ、火が通ったら鶏肉が表面に上がってくる。

⑦皿にレタスを広げて、唐揚げをバランスよく盛り付ける。

構成/文 藤原綾
撮影 片岡祥
コーディネート 中林友紀
取材協力 奥村知花

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

高橋文哉

たかはし・ふみや●2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。17年「男子高生ミスターコン2017」でグランプリを受賞。18年4月に、劇団Allen『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像』にて舞台デビュー、同年同月『得する人損する人』(日本テレビ系)の料理対決に出演。イケメン高校生料理人として勝利を収める。同年7月『太陽とオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演し、さらなる人気を博す。雑誌『JUNON』や『Popteen』にも登場し、ティーンを中心に圧倒的支持を得ている。18年12月15日に放送された『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)、19年3月22日には『ヒルナンデス!!』生放送にも出演し、料理人俳優として話題となり注目を浴びる。

週間ランキング 今読まれているホットな記事