よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」

1日空くと禁断症状! “また来ちゃいました族”であふれるキッチン〜Rica’s kitchen

「イカスミのリゾット(1,400円)」
「イカスミのリゾット(1,400円)」

リカさんが最初にいたお店がイタリア料理をベースにしていたのもあって〆ごはんはリゾットかパスタが基本です。

リカさんの人柄が表れた、ふっくらと優しさに満ちたリゾットは、〆にぴったり。

噂によるとパクチーがのった「イカスミ焼きそば」が裏メニューで人気らしいです。
イカスミが焼きそばに!?
どんな味なのか興味津々なので次回必ず。

すべてを包み込んでくれるような雰囲気のリカさんにメロメロです
すべてを包み込んでくれるような雰囲気のリカさんにメロメロです

これだけ魅力的な料理を作ってくれるリカさんですが「料理は独学なんですよ。どこそこで修業しているわけではないので……。」と、とっても謙虚。

最初のお店で3年、南青山の炭火焼のお店で15年、このお店の原型ともなる「リクエストに応えて何でも作る」スタンスで任されていたので、何料理というジャンルでは括れない幅広いレシピを持っているのです。

お料理がおいしくてリカさんとスタッフのみなさんが作る空気感も良い!

そりゃ、長居しちゃいますよ、通いますよ。
そんな人たちが今日も扉を開けるのです。

そうそう、ケータリングもやっているそうなので、撮影、収録、イベントなどセンスが良くておいしいお弁当が必要なみなさま、ぜひご連絡してみてください。

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事