よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」

1滴たりとも残したくない濃厚蟹みそソース! あまりの美味にファンが悶絶〜シンシア〜

それから4年半、ミシュランからの評価も受け、シンシアの認知度が高まったこともあり、久しぶりに期間限定でバカールの人気メニューを並べたコースが登場しました。

その名も「バカールな夜」。

可愛くってキュンキュンくるアミューズたち
可愛くってキュンキュンくるアミューズたち

「原点回帰です」と、石井さん。2008年のバカール開店からは11年、自分が創りあげた料理を見直してみたいと思ったそう。

私の大好物の「五味のトマト」はこんなちっちゃいのに、砂糖の甘味、塩の塩味、トマトの酸味、胡椒の辛味、ローズマリーの苦味が順番に現れるものすごい料理なのです。
「アメリカンドッグ」も健在、シガールに詰めたのはロックフォールチーズ、うさぎの最中にはフォアグラが入っている。

最初っからテンションMAXです!!!

厳選された野菜を使ったバーニャカウダ。ディップするのは蟹みそソース!
厳選された野菜を使ったバーニャカウダ。ディップするのは蟹みそソース!

出ました! バーニャカウダ!

バカールでは植木鉢に野菜を挿していたような記憶が……。盛り付けもびっくりだったけど見たことがない野菜もあってワクワクしたっけ。
本日もコリンキー、マイクロトマト、カリフローレ、ロマネスコなどなど、新種を含め旬な野菜が盛り沢山。

蟹みそが入った濃厚なソースは一滴も残したくないほどおいしい!
蟹みそが入った濃厚なソースは一滴も残したくないほどおいしい!

その野菜につけるのが絶品の蟹みそソース。本当によくぞ作ってくださいました。
これを知ったら他のソースなんて「ケッ」と思ってしまう。

ずわい蟹の身もみそもたっぷり入って、至福の味です。

バカール時代に何度もメニュー名が変わった「冷製魚介のカクテル」は今も変わらず感動する味
バカール時代に何度もメニュー名が変わった「冷製魚介のカクテル」は今も変わらず感動する味

カリフラワーのムース、ラタトゥイユ、コンソメのジュレで作る“おいしい層”の上にオマール海老、ツブ貝、ホッキ貝、雲丹、ノドグロをトッピング、最後に泡状にしたハマグリのエキスの冠をのせれば、“King of 魚介のカクテル”のできあがり。

異なるエッセンスを一緒に楽しめる、欲張りなカクテルです。

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事