よみタイ

鈴木涼美「○○○な女~オンナはそれを我慢している」
よみタイでの大好評連載「アラサー女がそんなことで喜ぶと思うなよ」(今夏、書籍化予定)を終えた鈴木涼美の次なるフェーズは、オンナ目線の女性論。ふと見渡せば、耳に目につく、いろんなタイプ・○○○な女たち。女の敵は女じゃないけど、ちょっとどうなの、それでいいの、な現代女性像を浮き彫りに。

パパ活培養女〜不倫と売春で勘違いブスができるまでの話

ギャル語の流行を見ていると、私たちの時代はチョベリバとかMK5とかウーロン茶とか、基本的には人を悪く言ったり世の中に文句をたれるようなネガティブな言葉が並んでいたのに対して、最近はだいしてるとかよきとか好きピとか、人に好意を伝えたり物事の良い側面を発見したりとポジティブな言葉が並んでいて、最近の若い女の子たちは随分と精神衛生面が清いなとか性格が丸くなったんだなぁと思うけど、性格の悪い分析をすると、正直で思ってることダダ漏れで気遣いとか礼節とかとは無縁だったギャルさえ、最近では人にいい顔をしないといけなくなったのかもしれんな、とも思う。

たいして可愛くもないのに上から目線な女の不思議な言動

基本的には若い女子たちにとっては学校の規則も通学路の痴漢も勉強も体育も親も何もかもチョームカつくものであって、そういったファックオフな事象に対して中指たてて悪態をつきつつ仲間内で楽しくやろーぜ、がギャルの根っこだったはずなのだけど、あげみざわであげまる水産世代な女の子たちは学校やら親やら不愉快なことはどのように飲み込んでいるんでしょーね。

若い子のルサンチマンの話は置いておいて、かつてのチョベリバ世代な私であるから、とにかく人の悪口とかネガティブな噂話とか口汚く罵ることとか、どれも全部、寝る間を惜しんで勤しむレベルで大好物である。
女同士で話していると、8割が男の悪口、2割が女の悪口であって、前菜スープパスタ肉魚の全部が基本はネガティブな話。美容とか仕事とかそんなどうでもいい話はアミューズとか口直しのシャーベットくらいしか出てこない。それは当然飲んでる最中から電話から道歩いている時とか飛行機の中とかトイレで別々の個室に入っても止まらない時もある。

チョベリバ世代の大好物、人の悪口
チョベリバ世代の大好物、人の悪口

先日、新宿東口から職安通りを通って新大久保の駅前までまぁまぁ長めの距離を友人の同じくチョベリバ世代の女子と歩いていたのだけど、ひょんなことから彼女の職場にいる、29歳の事務職の女性の話になった。つい昨年、転職してきた非正規雇用のその女は、とにかく、可愛くないのに可愛い子の意見を代弁しがちで、可愛い子の立場で世間に色々とものを言う癖があるらしい。

「なんか、うちらが、男ってご飯の誘いに乗ったら次は高確率で温泉誘ってくるよね、とかなんか適当などうでもいい話してるとするじゃん、そう言うのに、超わかるーって入ってくるのがすでにこっちからすると、え、って感じなのよ。本当に可愛くないし。それで、男ってしつこいよねーとか、ワンチャン狙ってくるよねーとか、むしろ先頭に立って言いだすんだけど、そんなにしつこくされないだろう顔なんだよね、胸もないし、かといってくびれてもないし」

絶対的美人というほどではないが、クラスで可愛い子に名前が上がる程度のポテンシャルはあって、とにかく巨乳で色っぽい私の友人は、好意的に言っても可愛くはないその女が、自分と同じ立ち位置で話に参加してくるのが気に入らないようだった。その友人の性格にもまぁ多少の難はあるものの、確かに聞いているとその女の何様的物言いは鼻につく。

「なんか、うちの会社の若手なんてお金ないじゃん。だからか、そいつとか、いやこの会社の人とかはありえないでしょ、っていう前提で話すのね。なんでそんなに贅沢なのお前は、って思うじゃん。大卒だけど大したことない大学でて、事務職転々としてて、顔可愛くないだけじゃなくて話が面白いとかもないの。それなのに、合コンで割り勘とかありえないとか、ブサイクのくせに私のこと誘うなんてありえないとか、デートで一人5000円以下の店はないかなぁとか、高飛車な美人が言ったって、まぁまぁ棘があるようなことを平気で言うのよ」

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

鈴木涼美

すずき・すずみ●1983年東京都生まれ。作家、社会学者。慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、東京大学大学院学際情報学府の修士課程修了。大学在学中からキャバクラ嬢として働きだし、20歳でAVデビュー、出演作は80本以上に及ぶ。2009年から日本経済新聞社に勤め、記者となるが、2014年に自主退職。女性、恋愛、セックスに関するエッセイやコラムを多数執筆。
公式Twitter → https://twitter.com/suzumixxx

週間ランキング 今読まれているホットな記事