よみタイ

MBのお仕事クロニクル~僕はこんなもので出来ている

仕事は続けることが大事? 変えることが大事?〜ユニクロのチラシからわかる「継続と改革」の重要さ

とはいえ、ユニクロのチラシは進化し続けている

ユニクロのチラシはこの心理を利用して、家庭に毎週「ユニクロのロゴが入った印刷物」を届けています。ZOZOなどの通販サイトではこうした単純接触効果を狙った施策がしにくいもので、能動的な検索などをした際にようやく接触機会を得るわけですが……ユニクロの場合は受動的に毎週ユニクロロゴの印刷物が家に届く状態になっているわけで、そこには計り知れない広告効果があると思われます。

彼らはこの優れた戦略を何年も継続して続けているわけですが、チラシの中身自体はコロコロレイアウトを変え、工夫を繰り返しています。扱う商品の種類から、メンズ・レディース・キッズの分量、文字のQ数に至るまで、様々なトライアンドエラーを繰り返しチラシを進化させています。

「チラシを配る」ということに関しては継続しながらも
「チラシの中身」ということに関しては改革を繰り返している
のですね。

私の仕事も同じです。

私はメルマガ発行を毎週日曜日に行っていますが、なんと7年間1度も休むことなく配信を続けています。それも5万文字という文章量で(文字数は途中で増やしましたが)、配信を継続し続けています。
どんなにメルマガがオールドメディアだとバカにされようとも、どんなに眠く辛い時でもインフルエンザにかかった時でも布団に入りながらタイピングをしてメルマガを配信し続けました。

しかし「中身」に関しては全く異なります。
毎年、新年の最初に「メルマガリニューアル」を必ず行うようにしており、その都度メニューは変わっています。
今年のリニューアルでヒットしたのは「ブランド百科事典」。ハイブランドなどの歴史や特徴を数万字で解説するコーナーで、ファッションの知識や会話のネタが増えると大好評です。今では私のメルマガ内で1,2位を争う人気コンテンツとなっていますが、実はこれは今年になってから本格的に始めたものです。

そして、私はYouTubeを昨年10月頃にスタートさせました。
それから「毎日更新」をほぼ欠かさず行っています。数日更新をお休みすることもありますが、基本的には毎日更新を守り「1ヶ月30本動画UP」を継続しています。

しかし「中身」に関しては違います
直近1ヶ月でも内容を実はリニューアルしており、9月頃には月間再生数250万くらいだったものが、現在11月度は月間再生数450万、と爆増しています。

これは「3ヶ月スパンで内容を変える」ということを意識していた結果で、ちょうど10月にリニューアルを行い内容を変化させたそれが上手く推移しているというだけです。
「改革」を行っているのです。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント
MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラーを始め、関連書籍は累計120万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
よみタイ連載をまとめた本作の原作ビジネス書「もっと幸せに働こう」は紙版・電子版ともに多くの支持を集めている。

公式サイト● KnowerMag
Twitter●@MBKnowerMag
公式YouTube ●MBチャンネル

週間ランキング 今読まれているホットな記事