よみタイ

高橋文哉「ぼくの毎日ごはん」

ここぞというときのお弁当に! 肉巻きおにぎり

<材料>

<材料>
(2~3人分)
・豚バラ肉 20枚(1/2にカットされているもの)
・ご飯 500g
・薄力粉 大さじ3
・しょうゆ 大さじ4
・みりん 大さじ4
・酒 大さじ4
・にんにく(大) 1片
・塩 少々
・あらびきこしょう 少々
・油 大さじ1/2
・白ごま 適量
・あらびきこしょう(仕上げ用) 適量

<レシピ>

①にんにくをすりおろしておく。ボウルにしょうゆ、みりん、酒、塩こしょう、にんにくを入れて混ぜる。

②まな板にラップを敷いて、その上半分に豚バラ肉を1枚ずつ4枚広げる。
point
豚バラ肉が半分にカットされていない場合は2枚でOK。

③豚バラ肉の上から薄力粉をふるいながらかける。

④4枚の豚バラ肉を、端を重ねて並べる。

⑤ラップの下半分を折って、豚バラ肉に重ねて軽くたたく。裏面も同様に、粉をふってラップを重ねてたたく。

⑥ご飯100gを俵型にまとめる。

⑦豚バラ肉をラップの上にのせたまま、肉の端に⑥のご飯を置いてくるくると巻いていき、最後に形を整える。残りも②~⑦を繰り返して、全部で5個の肉巻きおにぎりを作る。
point
最初のひと巻きは、ギュッと肉に密着させるように。

⑧フライパンを中火にかけて油を入れ、キッチンペーパーで全体になじませる。やや温まったところで肉巻きおにぎりを入れる。

⑨ころころ回転させながら、中火で表面だけに火を通していく。

⑩表面が焼けてきたら、①の合わせ調味料から大さじ1を取って、肉にかける。

⑪弱火にして全体になじませていく。タレがなくなったら、また大さじ1を取ってかけてなじませる。

⑫⑪を繰り返して、キツネ色になったらフライパンから取り出し、皿に盛る。最後にタレを少しかけて、こしょうと白ごまを振ったら完成。

構成/文 藤原綾
撮影 片岡祥
コーディネート 中林友紀

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋文哉

たかはし・ふみや●2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。17年「男子高生ミスターコン2017」でグランプリを受賞。18年4月に、劇団Allen『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像』にて舞台デビュー、同年同月『得する人損する人』(日本テレビ系)の料理対決に出演。イケメン高校生料理人として勝利を収める。同年7月『太陽とオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演し、さらなる人気を博す。雑誌『JUNON』や『Popteen』にも登場し、ティーンを中心に圧倒的支持を得ている。18年12月15日に放送された『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)、19年3月22日には『ヒルナンデス!!』生放送にも出演し、料理人俳優として話題となり注目を浴びる。

週間ランキング 今読まれているホットな記事