よみタイ

高橋文哉「ぼくの毎日ごはん」

誕生日ディナーの定番! デミグラスオムライス

<材料>

(1人分)
・ウインナー 2本半
・玉ねぎ 1/4個
・ケチャップ 大さじ4
・冷やご飯 200g
・卵 2個
・バター 15g
・生クリーム 大さじ1
・油 小さじ2
・塩・こしょう 少々

★デミグラスソース
・牛乳 150cc
・水 大さじ2
・ビーフシチューのルー 2片

★飾り
・パセリ 適量
・生クリーム 小さじ2

<レシピ>

①ウインナーを8mmの斜め切りにする。玉ねぎは薄くスライスして水にひたしておく。

②フライパンに油を引いて、水を切った玉ねぎをしんなりするまで炒める。玉ねぎが半透明になったらウインナーを入れる。

③ウインナーにある程度火が通ったら、ケチャップを入れて全体になじませる。ケチャップがなじんだら、すぐにご飯も投入する。

④しゃもじで切るように混ぜて、ご飯とケチャップがしっかりなじんだら、塩・こしょうで味を調える。

⑤ケチャップご飯を器に入れて、形を整えてから皿に盛る。

⑥ボウルに卵を割って、とき卵にする。生クリーム、塩・こしょうを加え、さらによく混ぜる。
point
菜箸で切るように、空気を入れながら混ぜるのがコツ。ふんわりと仕上がる。

⑦強火でフライパンを熱し、バターを溶かしながら縁まで広げる。
point
フライパン全体にバターを塗ることで、あとで卵がきれいにはがれる。

⑧菜箸でフライパンに卵をちょんとつけて3秒以内に色が変わったら、ボウルのとき卵を全部入れる。

⑨卵を混ぜながら、スクランブルエッグの直前まで火を通す。

⑩菜箸で卵を縁からはがしながら、トロトロのほうが表面になるように、ケチャップご飯の上にのせる。

⑪小鍋に牛乳と水大さじ2を入れて中火にかけ、温まったらビーフシチューのルーを入れて溶かして、デミグラスソースを作る。卵の上にソースをかけ、パセリを飾って生クリームをたらしたら完成。

構成/文 藤原綾
撮影 片岡祥
コーディネート 中林友紀
取材協力 奥村知花

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋文哉

たかはし・ふみや●2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。17年「男子高生ミスターコン2017」でグランプリを受賞。18年4月に、劇団Allen『大正浪漫探偵譚-六つのマリア像』にて舞台デビュー、同年同月『得する人損する人』(日本テレビ系)の料理対決に出演。イケメン高校生料理人として勝利を収める。同年7月『太陽とオオカミくんには騙されない』(AbemaTV)に出演し、さらなる人気を博す。雑誌『JUNON』や『Popteen』にも登場し、ティーンを中心に圧倒的支持を得ている。18年12月15日に放送された『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)、19年3月22日には『ヒルナンデス!!』生放送にも出演し、料理人俳優として話題となり注目を浴びる。

週間ランキング 今読まれているホットな記事