よみタイ

小野一光「限界風俗嬢」

お腹に三人目がいます……妊婦風俗で働くアヤカ

“明るい”風俗紹介記事

 彼女、アヤカと初めて会ったのはその十日ほど前。スポーツ新聞の取材で訪れた、都内の某風俗店で話を聞いたことで知り合った。同店は妊婦と、出産から間もない母乳の出る女性が在籍することをウリにしていた。そこで「子供の学費分の貯金がしたくて」と、働き始めて間もない彼女が、出産間際にもかかわらず、子供二人を連れて離婚していることを聞いた。その理由が夫によるDVと、夫の家族からの仕打ちであることを知り、インタビューを申し込んだのだ。
 ただ、そうした事情は“明るい”風俗店紹介には向かないため、当初の取材で書いた記事では一切触れていない。そのため次のような記事になった。

〈長い黒髪がスタイリッシュな休職中妊婦。アヤカ(27歳、群馬県出身。T164 B94 W 成長中 H90)は、現在妊娠中のため産休をとっている、アパレル会社勤務の販売員である。彼女は現在、『××』で働いている。
「この店に入ったのは5月上旬です。妊娠がわかって休職したんですけど、子供のために貯金がしたいと思い、やってみることにしました」
 お店でのプレイは、最初から気持ち良くなれたという。
「私って胸が感じやすいんですよ。舐められるとビクンってなっちゃいますね。それでエッチなスイッチが入っちゃう」
 これまでにいちばん興奮したプレイについて訊ねたところ……。
「ゆっくり時間をかけてアソコを攻められたときは、すごく興奮しちゃいました。ただ、イキそうになると、お腹がギューッってなっちゃうから、寸止めで我慢した、みたいな……(笑)」
 ちなみに現在妊娠7カ月だそうだ。
「8月末くらいに出産予定です。妊娠してからは、すっかりセックスレスだったんですけど、安定期に入ってから、じつは性欲が増してたんですね。だからお店のプレイで楽しむようにしています」
 風俗で働く時間について、周囲にはなんと説明しているのだろうか。
「一応、この時間は派遣の仕事に行ってると話してます。とくに疑われてる様子はないですね。ただ、『家でじっとしてればいいのに』って体の心配をされたときは、少し罪悪感がありました」
 プレイ中、お客さんにはよくフェラについて褒められるらしい。
「上手だって言われます。あと他には、『会ったときの印象とベッドの上での姿が違うね』とか……」
 現在の仕事はいつまで続けるつもりだろうか。
「いまのところ、7月末くらいまでと考えてます。出産後に母乳系の風俗の仕事をやっちゃうかどうかは、まだ未定で~す」〉

 記事には二十七歳と書いたが、アヤカの実年齢は三十一歳。小学生の子供が二人いる。その父親である男性とは、数年前に離婚しており、子供を引き取った彼女は、今春から新たな男性と一緒に暮らしていた。二度目の取材でわかったことだが、お腹のなかにいるのは、その男性との間にできた子供だったのだ。
「もう、私以上に子供たちが彼に懐いてるんです。それで妊娠がわかってから同居を始めました」
 ラブホテルに向かう車中で、そんなことを聞いていた。

イメージ画像:写真AC
イメージ画像:写真AC
1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

小野一光

おの・いっこう●1966年、福岡県北九州市生まれ。雑誌編集者、雑誌記者を経てフリーに。「戦場から風俗まで」をテーマに、国際紛争、殺人事件、風俗嬢インタビューなどを中心とした取材を行う。
著書に『灼熱のイラク戦場日記』『風俗ライター、戦場へ行く』『新版 家族喰い——尼崎連続変死事件の真相』『震災風俗嬢』『全告白 後妻業の女』『人殺しの論理』『連続殺人犯』などがある。

週間ランキング 今読まれているホットな記事