よみタイ

MB「新潟出身の服バカが年商1億以上を稼ぐまで~ 小学生でもわかるMBのビジネス成功論」
特別な技術や才能、学歴がなくても結果を出すことはできる……地方のショップスタッフからスタートし、今や年商1億以上をあげるまでにいたったMBの仕事術とは? 自身の経験から培った、結果を出すための「特別な思考と行動」について語るMB的ビジネス成功論。

どうしても怠けてしまうあなたへ~潜在意識の操作方法

結果は行動から、行動は思考から変わる。

本連載にて何度か説明したことです。
現場に不満があり、結果を変えたいならば行動を変えなければならない、行動を変えるためには思考を変えなければならない。

例えば営業マンが今と違う「結果」を望むなら、既存の営業手法を変えなければならない。
営業トークを変えるのか、営業先を変えるのか、商品を変えるのか、さまざまな「行動」があると思いますが、これらを決定するのが「思考」です。
そして更に「思考」を変える元となるものが「認識」です。
例えば営業の現場においても現状を「認識」し、そこから「思考」を開始するわけですね。

このように「結果」は、元をただせば「認識」から導き出されるものなのです。

しみ付いた行動を止められない

認識から結果が導き出される代表的な例に「靴の営業マンの話」があります。
靴の営業マンが誰も靴を履いていないアマゾンの奥地に転勤させられた時、とある人は「誰も靴を履いていないのだから売れるわけがない、諦めよう」と日本に帰ってしまいました。
しかし、とある人は「誰も靴を履いていないのだからこれはチャンスだ。皆に便利なものだ、とわかってもらえれば爆発的に売れるぞ」と大成功しました。
……という認識次第で結果が変わる端的な例え話です。

このように同じ物事・同じ現実でも認識の仕方により、全く異なる結果が生まれるわけです。成功者は成功者の思考をするから成功するのであり、環境や条件などに依存しているものではないのです。

さてしかし、そう言われても「認識を変える」というのも只事ではありません。
猛スピードの列車が急に方向を変えられないように、人は今までしてきたことをいきなり変えることはできません。
「慣性の法則」は人にもモノにもあるのです。

10年来ネガティブな思考で生きてきた人が「はい、今日から認識をポジティブに変えましょうね」と言われても、そうそう切り替えることは出来ないもの。
たとえ前述の話の通り、アマゾンに転勤させられたとしても「やっぱダメだ〜」と諦めてしまうでしょう。
いくら正しいことだとわかっていても、いくら自分が間違っているとわかっていても、なかなか軌道修正はできません。
この連載を熟読しても、業界の偉人が語るセミナーに出席しても、一晩寝て起きたら元通り。「良い話だったな〜」という記憶しか残らず日常は何も変わらない……そんな人、案外多いんじゃないですか?

ではどのように人生を軌道修正すれば良いのでしょう?
馴染み、しみ付いた思考や認識をどのように変化させれば良いのでしょうか?

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラー他、漫画「服を着るならこんなふうに」、ライトノベル「魔王は服の着方がわからない」などの原作監修も含め、関連書籍は累計100万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、フリークスストア、アダムエロペ、ステュディオス、しまむら、紳士服のAOKIといった大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
公式サイトhttp://www.neqwsnet-japan.info/

Twitter https://twitter.com/MBKnowerMag

週間ランキング 今読まれているホットな記事