よみタイ

川村エミコ「わたしもかわいく生まれたかったな」
お笑いコンビ「たんぽぽ」の川村エミコが、不幸な星のもとに生まれてしまったばっかりに、
ちょっと生きづらく、でもどこかほっこりするような日々を、つらつらと書いていきます。
前回は、川村さんがどうしても大きな声で口に出せなかった「将来の夢」についてのエピソードでした。
今回は、齢40を過ぎた娘として、離れて暮らす両親への思いを綴ります。

母の前世はエジプト人?

 母は私のことを高齢出産で産んでくれました。
 母38歳、父は40歳でした。令和の今は40代で出産する方も少なくありませんが、当時はとても珍しかったようです。
 父は真珠湾攻撃よりも前に生まれていて、現在、御歳80歳です。スマホを使ってメールのやり取りをしているので、若いなぁと思います。
 母はLINEをスマホにダウンロードしたものの、使い方が分からず久しぶりに会った時627件たまっていました。二人で笑いました。画面に触るのが怖いそうです。
「触ったら爆発するわけじゃないし、色々触って覚えたらどうですか?」と言っても「そうよねぇ。怖いわねぇ。」と言っています。
 スマホを触る指の具合も分からないとのことで、そもそも画面を触って操作できるわけないと思っているのですね。すっごい強めにタッチしてしまいます。そうすると指の乾燥も相まってか、画面が反応しないです。
「少し触れば反応するよ。」と伝えても、その「少し」の具合が分からないのです。この指でタッチする感覚は昭和初期女子には無いみたいなのです。母に限ってかもしれませんが……。
 しかも、目の前ではなく、電話で話しながらの遠隔で操作を伝えたりするので、メール一つ送るのを伝えるのに余裕で1時間経ちます。
 最近できるようになったこともありまして、LINEのビデオ通話に出られるようになったのですが、どうしても顔が入る角度が見つからず、画面におでこしか映らない状態で話します。
 電話で話していてもすぐ切れるのは当たり前ですし、さっき話したことを次の瞬間「なんだっけ?」とかもあります。でも、昔のことはものすごく覚えていて、小さい頃に食卓にて、私が話すのが苦手だったので、いっそのことボディランゲージにしよう!となりまして、ジェスチャーで伝えるのがブームだったことがあるのですが、そういうのは覚えていたりします。

「昨日何食べた?」を思い出せなかったりするのを気にしなくなってきたのは少し心配だったりしますが、そんなこんなで私40、母78、父80で、東京と神奈川と離れてはいますが、ワチャワチャな日々を過ごしております。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

川村エミコ

かわむら・えみこ●1979年神奈川県生まれ。お笑いコンビ『たんぽぽ』のボケ担当。主な出演作品に日本テレビ『世界の果てまでイッテQ!』、フジテレビ『めちゃ2イケてるッ!』、東海テレビ『スイッチ!』など。
オフィシャルブログ→https://ameblo.jp/sienne04
Twitter→https://twitter.com/kawamura_emiko
YouTubeおかっぱちゃんねる川村エミコ公式動画館→https://www.youtube.com/channel/UCGkqb7PyCVGojtVkAOL58Bg

週間ランキング 今読まれているホットな記事