よみタイ

群ようこ「今日は、これをしました」
物を減らす、無駄なことはしない、必要以上に買わない。
「しない。」生活のなかだからこそ、手に入れるもの、するべきことは
試行錯誤を繰り返し、日々吟味している群ようこ氏。
そんな著者の「しました、食べました、読みました、聴きました、着ました」
など、日常で「したこと」をめぐるエッセイです。


よみタイ好評連載の『いかがなものか』好評発売中!
書籍情報はこちらから!

新しいパソコンを接続する

今日は、これをしました 第12回

 寒くなってきたので、引き出しの中からセーターを取り出して着たら、亡くなったネコの毛がついていた。その細くて白い一本の毛を見ながら、まるでネコが、
「あたし、ここにいるから」
 といっているような気がして、
「はいはい、わかりましたよ」
 と返事をしておいた。これからも冬に室内で着ていた他のセーターを着たら、ネコの毛がついているんだろうなと、うれしいような寂しいような複雑な気持ちで過ごしている。
そんなセーターを着ながら、私にはどうしてもやらなければならないことがあった。Windows7のサポートが終了してからも、私はブラウザをChromeに、セキュリティソフトを強固にして、バージョンアップせずに、使い続けていた。パソコン自体が十年以上前のもので、これにアップグレードしても、あまり意味がないような気がして、Windows10にするときにはパソコンも新しくしようと考えていたのである。
 実はWindows10のパソコンはすでに購入してあった。しかしなぜすぐにそれに替えなかったかというと、接続ができなかったからである。
 ずっと使い続けていたWindows7のパソコンは、三年前、突然、インターネットにつながらなくなった。すぐにNTTに連絡すると、お兄さんが二人来てくれて、マンションの外側と室内で合計一時間近く作業をしてくれたおかげで、再び接続が可能になった。しかしその日はよかったのだが、翌日以降、パソコンを立ち上げても、診断復旧ツールを使わないと、接続できなくなった。面倒くさいのだが、それをやればインターネット接続はできるので、毎日、診断復旧ツールを使うのを続けていた。しかしこの不安定な状態が心配になったので、新しいパソコンだけは買っておいたのだった。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

群ようこ

むれ・ようこ●1954年東京都生まれ。日本大学藝術学部卒業。広告会社などを経て、78年「本の雑誌社」入社。84年にエッセイ『午前零時の玄米パン』で作家としてデビューし、同年に専業作家となる。小説に『無印結婚物語』などの<無印>シリーズ、『散歩するネコ れんげ荘物語』『おたがいさま れんげ荘物語』などの<れんげ荘>シリーズ、『今日もお疲れさま パンとスープとネコ日和』などの<パンとスープとネコ日和>シリーズの他、『かもめ食堂』『また明日』、エッセイに『ゆるい生活』『欲と収納』『よれよれ肉体百科』『還暦着物日記』『この先には、何がある?』『じじばばのるつぼ』『きものが着たい』『たべる生活』『これで暮らす』、評伝に『贅沢貧乏のマリア』『妖精と妖怪のあいだ 評伝・平林たい子』など著書多数。

週間ランキング 今読まれているホットな記事