よみタイ

MB「新潟出身の服バカが年商1億以上を稼ぐまで~ 小学生でもわかるMBのビジネス成功論」
特別な技術や才能、学歴がなくても結果を出すことはできる……地方のショップスタッフからスタートし、今や年商1億以上をあげるまでにいたったMBの仕事術とは? 自身の経験から培った、結果を出すための「特別な思考と行動」について語るMB的ビジネス成功論。

MBは凡人だから本を読まない。

正直な話、私はそこまで本を読んでいない。

1年間で本を1冊読む

自著『もっと幸せに働こう』などではビジネスに必要なあらゆるメソッドを載せているし、先日出演したビジネス討論番組「THE UPDATE」(NewsPicks)をご覧になった方からも「MBさんの知識量半端ない」など評価いただいたので……おそらく私を知る多くの人は「クソほど書籍を読み漁っているのだろう」と推察されているに違いない。
しかしそれは意外にも間違い。
私の読書量は多分人並みかそれ以下。
大した「量」は読んでいません。

ただし読書の「質」は人より数倍、数十倍、もしかすると数百倍レベルである自信があります。

ここで私が言う「質」とは、読み込みのことです。

例えば口に出すのが恥かしいくらいの定番名著『ドラッカーのマネジメント』に関して私は毎日読み込み、そして1年以上かけてその内容を理解しました。ページ数にすれば300P程度。読書のスピードの速い人なら1日あれば読める量です。
しかし私は毎日少しずつ読み進めて1年かけて読破しました。
これが私の言うところの「質」です。

マネジメントの最初の主張は「事業は顧客から創造される」ですが、ここに関しても徹底的に掘り下げます。
「事業とは何か?」
「顧客とは誰か?」
「創造とはどんな状態のことか?」
これらを自分の環境や自分の事業に置き換えて徹底的に考えます。
これが私が言う「理解」です。

「事業は顧客から創造される」、これを日本語として認識するのならば1秒とかかりません。しかし上述のように自分の状況や環境に置き換えて考えようとするとおそらく多くの人が数時間はかかるはずです。

あなたの事業は何ですか?
あなたの顧客は誰ですか?

こうした問いに瞬間的に正確に回答できる人は実はほぼいません。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラー他、漫画「服を着るならこんなふうに」、ライトノベル「魔王は服の着方がわからない」などの原作監修も含め、関連書籍は累計100万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、フリークスストア、アダムエロペ、ステュディオス、しまむら、紳士服のAOKIといった大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
公式サイトhttp://www.neqwsnet-japan.info/

Twitter https://twitter.com/MBKnowerMag

週間ランキング 今読まれているホットな記事