よみタイ

MB「新潟出身の服バカが年商1億以上を稼ぐまで~ 小学生でもわかるMBのビジネス成功論」
特別な技術や才能、学歴がなくても結果を出すことはできる……地方のショップスタッフからスタートし、今や年商1億以上をあげるまでにいたったMBの仕事術とは? 自身の経験から培った、結果を出すための「特別な思考と行動」について語るMB的ビジネス成功論。

世界をイージーモードにする方法〜心理的盲点の罠

「MBさんのようにファッションブログを始めることにしました!」
「MBさんからファッションを知り、自分も多くの人に広めたいと思い、ブログを始めました!」

「MBを目指す人」は、もれなく全員成功していない

ここ数年で、何人からも何十人からもこうした声を聞いています。そして実はこうしてブログを始めた人で成功した人を私は一人たりとも知りません。
今回はこうした人が、なぜ成功しないのか、その理由についてお話しましょう。
成功するために必要な思考の作り方をお教えします。

さて、こうした「MBさんのようにファッションブログを〜」といった人たちがなぜ成功しないのか。なぜ半年足らずで諦めてブログを閉鎖してしまうのか。
この理由は至極簡単でシンプルです。
ファッションに詳しくないから、もしくは人並みか人並みよりほんの少し詳しい程度だからです。

そもそもなぜ私がファッションに関するブログを始めて短期間で人を集めて、100万部もの書籍を売ることが出来ているのか、一度冷静に、客観的に、かつ柔軟に考えてみてください。

それは「読む人にとって有益な情報が出せているから」です。

極めて本質的なことであり当たり前の話ですが、読者(顧客)が喜んでいる、満足しているから結果が出ています。
これはどんなビジネスでも共通の定理。顧客が満足しているから結果が生まれているのです。
顧客が喜んでなければ結果は出ません。
小売りだろうがブログだろうがYoutuberだろうが、こんなもんは何でも同じ。単純です。

では次に私が読者を喜ばせている要素は何があるのか、幾つかのキーポイントがありますが、一つ大きなところには「ファッションに対して徹底的に詳しいから」というものがあります。
無論これだけじゃありませんが。私は20才の時からパリコレの資料を欠かさず見ているし、幾人もの専門家からそれに対する解釈や理解を叩き込まれています。10年単位でパリコレを見て、10年単位でトレンドを分析し、実際にそれを仕入れ、販売(私はポール・スミスからジャン・ポール・ゴルチエまでありとあらゆるお店を経験しています)してきました。
このあたりの知見に関しては日本でトップクラスに詳しい自信があります。
……だからメルマガを読んでくれる人がいる、ただそれだけです。
「誰かより何かが優れている」から、それが他との差別化となり、他媒体よりも読者が喜ぶ。
誰でも理解できる超基本的な構造です。

さてここで先ほどの例を見てみましょう。

「MBさんのようにファッションブログを〜」という人は、なぜかわかりませんが、私と全く同じ切り口や私と全く同じスタンスでブログを書き始めます。

……でも、どうでしょうか?
その人はファッションに詳しいのでしょうか?
差別化になるほどの内容を書くことが出来るのでしょうか?
残念ながら答えは明白です。

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラー他、漫画「服を着るならこんなふうに」、ライトノベル「魔王は服の着方がわからない」などの原作監修も含め、関連書籍は累計100万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、フリークスストア、アダムエロペ、ステュディオス、しまむら、紳士服のAOKIといった大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
公式サイトhttp://www.neqwsnet-japan.info/

Twitter https://twitter.com/MBKnowerMag

週間ランキング 今読まれているホットな記事