よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」

心の底から行きつけにしたくなる食べても呑んでも文句なしの店〜荒木町きんつぎ〜

「水餃子」をリクエストしたらあさりのだしが効いたお椀仕立てに!
「水餃子」をリクエストしたらあさりのだしが効いたお椀仕立てに!

和食がベースではありますが、北村さんはお鮨屋さんやビストロで働いていたので、いろいろなジャンルが混ざった折衷料理……、というか、北村さんが好きなものがあるといった方がわかりやすいかも。
季節感あり、ひと工夫あり、とにかく楽しくなる料理なのです。

この「水餃子」も餡は肉なしの海鮮。あっさりとした和風味の水餃子にあさりのだしがガツンと効いている。
水餃子って普通は餃子に味があってだしはあっさり目のはず。なのに真逆をいくところにそそられてしまうのです。

身は超レアな新秋刀魚の炙り
身は超レアな新秋刀魚の炙り

これ、何だと思います?

秋刀魚なのです。
塩とお酢だけで身を締めてから炙り焼きしています。
身はほぼレア、炙った香りが漂うのを感じながらワサビをたっぷりのせていただく。

これがおいしい!
この時期、塩焼きが多いのに締めて炙るのか。本当に楽しませてくれるなぁ。

「自家製ロースハムカツ」。トマトと玉ねぎのソースにも鰹節が入っています。ソースは焼き茄子やゴーヤになることも!
「自家製ロースハムカツ」。トマトと玉ねぎのソースにも鰹節が入っています。ソースは焼き茄子やゴーヤになることも!
1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事