よみタイ

高橋綾子「綾子のギョーカイ総受けグルメ手帖」
「綾子さんに聞けば間違いない!」――美味なレストランも気の利いた手土産もとびきりのお取り寄せも、おいしいものには死ぬほどうるさいギョーカイのみんなが頼りにするのが、フードパブリシスト高橋綾子のグルメ手帖。誰もがうなる美味の数々を惜しげもなく公開します!

美味を食べつくした大人が「いい店あるよ」と教えたくなる〜曙橋かず〜

荒木町の賑わいを横目に津の守坂まで歩くと、まだ荒らされていない(=予約が取れる)いい感じのお店が佇んでいました。

おいしい和食で、週に2〜3回くらい通える価格で、ほっこりとくつろげる空間で……、これは知ってしまったら誰しもハマるだろうな〜。

曙橋駅からだと徒歩3分ほど。ここおいしそう!って思う外観です
曙橋駅からだと徒歩3分ほど。ここおいしそう!って思う外観です

四谷三丁目からは徒歩で10分ほどかかるので、着いた時にはお腹がぺこぺこ。でもGoogle mapを見ながら辿り着いた時、「ここにしてよかった!」と思いました。外観からしておいしい雰囲気が漂っています。

お店に入った時、それは確信に変わりました。温かみのある空間に置かれたアンティークの茶棚……いい空気感があります。すでにいらした女性同志、カップル、ご家族、とそれぞれ居心地がよさそう。

お料理はコース2種類(前日までに予約)とアラカルト。
お刺身や煮物、揚げ物など正統派の和食がズラリと並んだ食欲をそそるお品書き。

まずはお刺身からいただきましょうか。
本日はいい白イカが入っているらしいですよ。

「白イカ」はねっとりして甘〜い。イカはこうでなくっちゃ!
「白イカ」はねっとりして甘〜い。イカはこうでなくっちゃ!

盛り合わせにも惹かれたのですが、いろいろ食べたいからお刺身は少なめに、福岡の白イカと高知の〆さばをいただきました。

白イカは塩×すだちか、塩×わさびでどうぞ、と。
塩とわさびって一緒にしたことないけど? ツンとしないわさびに塩のパンチが効いて思いの外、このねっとりと甘い白イカに合う!
〆さばは厚みがあって、酢もいい塩梅で脂ものったプリッとした食感がたまりません。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

高橋綾子

たかはし・あやこ●フードパブリシスト。国内外ファッションブランドのプレス時代から培った〝食″へのこだわりは、舌の肥えた業界人も頼りにするレベルの高さ。年間1000を超えるという外食の日々が築き上げたおいしいもの好きが嵩じて、ついに2018年2月に東京・下北沢にてレストラン「üchï(うち)」をオープン。おいしいものしか喉を通らない不思議体質。
Facebook→https://www.facebook.com/ayako.takahashi.1671

uchi→http://uchi.tokyo/

週間ランキング 今読まれているホットな記事