よみタイ

MBのお仕事クロニクル~僕はこんなもので出来ている
「MB? ユニクロの人だよね?」「なんかTwitterとかだと別人格じゃね?」「最近テレビ、始まったよね」……
各メディアで縦横無尽に活躍し、ベストセラー書籍に、ヒットコラボも連発する、ブロガーにして実業家のMBさん。だけど意外と知られていないのがその実態。新潟出身の服バカ男子は、いったいどうやって「MB」となっていったのか?

いまや年商数億を超える実業家でもあるMBさんの人生の目的は果たして「お金を稼ぐ」「お金を儲ける」ことだったのか?
この疑問の中に、成功へのヒントが隠されています。

「お金が欲しい」と思うだけではお金は稼げない〜「なぜ」を意識する本質的思考のススメ

「お金が欲しい」と思えばお金は逃げていく

多くの人は驚くほど本質を見ようとしません。
表層的な理解だけに留まり、感情的に行動し、夢を見ながら現実をうらやみ、SNSでわずかなストレスを発散する。

成功者とそうでない人を分け隔てる要素は多々ありますが、一つ大きなものはこの「本質を考えるかどうか」にあります。

例えばシンプルな話、「お金が欲しい」と思えばお金は逃げていきます。
これは私だけじゃなくあらゆる人が書籍などで伝えていますが、基本的には「お金が欲しい」と思って行動すると、お金は集まってこないでしょう。
これはなぜか?

理由はいくつかありますが、一つは「誰でもそう考えるから」。
資本主義の世の中で「お金は必要ない」と思う人はいません。多少なりとも必ずお金は必要となります。
つまり誰でも彼でも「お金が欲しい」と考え、「お金を稼ぐ方法」を模索するのです。
ここに罠がある。

皆が皆、同じ目的を持って同じ思考をしているわけですから、そこで差をつけるのは至難の業です。

結果はどこから来るか? それは行動から導かれます。
では行動はどこから来るか? それは思考から導かれます。
同じような思考をしていたら、同じような行動になり、同じような結果になる。

極めて単純な論理構造ですが、だから「お金が欲しい」と思って行動する人は「皆と同じくらいの凡百なお金の量」しか集められないのです。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラー他、漫画「服を着るならこんなふうに」の監修含め、関連書籍は累計100万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
よみタイ連載をまとめたビジネス書「もっと幸せに働こう」は紙版・電子版ともに多くの支持を集めている。

公式サイトhttp://www.neqwsnet-japan.info/

Twitter https://twitter.com/MBKnowerMag

公式YouTube MBチャンネル

週間ランキング 今読まれているホットな記事