よみタイ

MBのお仕事クロニクル~僕はこんなもので出来ている
「MB? ユニクロの人だよね?」「なんかTwitterとかだと別人格じゃね?」「最近テレビ、始まったよね」……
各メディアで縦横無尽に活躍し、ベストセラー書籍に、ヒットコラボなんかを連発しているけど、意外と知られていないのがその実態。
新潟出身の服バカ男子は、いったいどうやって「MB」となっていったのか?

本連載では、これまで知っているようで知らなかった「MB」のインサイドから身の回りのあれこれ、MBがMBたるゆえんについて語ります。
MBってこんなもので出来ていたんです!

なりたい自分になるために絶対的に必要な「滅私」の考え〜MBの根底に今もある「滅私」

今でこそメディアを縦横無尽に駆け回るMBさんですが、悩んで不遇の時間もありました。
そんなMBさんを導いた「滅私」の思想とは?
少し難しい観念的な話ですが、今もMBさんの根底を支える重要ファクターです。

本当は「私」なんてものは存在しない

仕事をするうえで、生きるうえで、「滅私めっし」という言葉をとてもよく意識しています。

滅私とは仏教用語としても使われる言葉ですが、今回はこの言葉の意味を解きほぐしながら、仕事や人生に対するとても大事な考え方を書いていきましょう。

私を滅する……字面を見ると「私欲を捨てろってことだろうな」と想像できると思いますが、仏教が持つ「滅私」の考え方はもう少し深いところにあります。

滅私に繋がる言葉として、「生々流転せいせいるてん」もしくは「諸行無常しょぎょうむじょう」があります。
仏道ではすべてのものは常に移り変わっていき、永遠に変わらないものなどないと説いています。
「形あるものは全て壊れる」わけで、今現在目の前にあるPCも分解してみるとパーツの集合体でしかなく、またそれらパーツも材料まで遡ることができます。さらに未来を見ればPCが朽ちて分解された時、全く違う形となっているかもしれません。

そしてそれは私たち自身もそうですね。
たまたまこの時このタイミングで「私」が形成されているわけですが……我々は命尽きれば灰になったり、動物や植物の糧となったり、生々流転と移り変わっていくわけです。

その意味で、

「私」なんて本当は存在しない

これが仏道の考え方です。
我々が「私」と勝手に認識しているだけで、本来全てのものは移り変わっており、固定された観念や存在などは人間の幻想に過ぎないわけですね。

そしてこの

〜「私」なんて本当は存在しない〜

この考え方を頭に入れておくと、生きるのがとても楽になるのです。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラー他、漫画「服を着るならこんなふうに」の監修含め、関連書籍は累計100万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
よみタイ連載をまとめたビジネス書「もっと幸せに働こう」は紙版・電子版ともに多くの支持を集めている。

公式サイトhttp://www.neqwsnet-japan.info/

Twitter https://twitter.com/MBKnowerMag

公式YouTube MBチャンネル

週間ランキング 今読まれているホットな記事