よみタイ

寿木けいのワンタンレシピ、万城目学の『愛の不時着』レビュー…9月の人気よみものTOP5

訪朝歴アリ! 作家・万城目学が観た『愛の不時着』 韓流ドラマにおける最強「壁」理論 /「MAQIMETRIX ~万城目学のエンタメ三昧な日々~」(万城目学)

(内容紹介)
『鴨川ホルモー』『鹿男あをによし』『プリンセス・トヨトミ』などで知られる作家・万城目学さんが、世の優れたエンターテインメント作品の数々を堪能し、そこから貪欲に「面白さ」のなんたるかを吸収すべく、精進する日々を綴る不定期連載エッセイ。

写真/Getty Images
写真/Getty Images

作家・万城目学さんのエンタメ評新連載、その名も「MAQIMETRIX ~万城目学のエンタメ三昧な日々~」の記念すべき第1回(9月18日公開)が4位に登場。

連載初回は、ロングヒット中の韓国ドラマ『愛の不時着』について。
「リアル北朝鮮を見た作家」万城目さんならではの視点で、超話題作をじっくりと考察しています。

 確かに、私は北朝鮮を訪れた。
 されど、それはもはや9年前の出来事であり、『愛の不時着』で描かれる北朝鮮の様子に、自分が得た実感、体感とはどうも異なるところがあっても、「現在の北朝鮮」を知らない以上、しょせんは古い主観をもてあそんでいるだけになるやもしれない。
 それでも、「北朝鮮を実際に見た」というカードはそれなりの強さを持つはずだ。

後編(9月24日公開)も好評公開中。
こちらはネタバレを含みますので、『愛の不時着』を未見の方はご注意ください!

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事