よみタイ

心筋梗塞で倒れてからわずか1ヶ月半後にステージ復帰! ザ・スタークラブHIKAGEが語る死生観。週間ランキングTOP5【9月25日~10月1日】

2023年9月25日(月)~10月1日(日)の1週間「よみタイ」で配信された「よみもの」「コミック」「特集記事」全ての記事の中から、特に人気を集めた記事TOP5を発表します!
前回は、佐藤誠二朗さんの「DON’T TRUST UNDER FIFTY」 が1位に輝きました。
今回のランキングはどのようなラインナップとなるでしょうか。
各連載のあらすじや、読みどころもあわせてご紹介します!
(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】五年ぶりの風邪と怪我の功名/「六十路通過道中」(群ようこ)

27年ぶりの引っ越しにともなう不要品整理。溜まりに溜まったものを処分し厳選するなかで、残したもの、そばに置いておきたいものとは。そして、来るべき七十代へ向けて、すること、しないこととは……。
「六十路通過道中」は、愛猫を見送り、ひとり暮らしとなった群ようこさんの、ささやかながらも豊かな日常時間をめぐるエッセイです。

版画/岩渕俊彦
版画/岩渕俊彦

連載第19回「五年ぶりの風邪と怪我の功名」(9月27日配信)が週間ランキング5位にランクイン。

連日の猛暑日で熱中症対策に気をつけるあまり、体を温めることへの意識が薄れて風邪をひいてしまった群さん。
久々の発熱に驚いたものの、体調を崩したことで自分の体質や日々の体調管理について見つめ直すきっかけにもなり……。

毎回エッセイの内容にあわせて制作される、岩渕俊彦さんの消しゴム版画にもご注目ください!
次回は10月25日(水)公開予定です。

【4位】日本の歌詞は恋愛至上主義?フィクション化する恋愛と都市文化【児玉雨子×三宅香帆 古典対談】/特集記事

作詞家・小説家の児玉雨子さんの新刊『江戸POP道中文字栗毛』が、9月26日に発売されました。
江戸文芸を読み解く新感覚エッセイ12本に加え、3本のリメイク短編小説を収録した1冊です。

この発売を記念して、著者の児玉雨子さんと作家で書評家の三宅香帆さんの対談特集「日本の歌詞は恋愛至上主義?フィクション化する恋愛と都市文化【児玉雨子×三宅香帆 古典対談】」(9月25日配信)が公開されました。

撮影/露木聡子
撮影/露木聡子

近世文芸好きの児玉さんと、和歌や平安文学への造詣が深い三宅さん。ともに90年代生まれでインターネット育ちのお二人が古典文学に心惹かれる理由とは……。

「すごい面白い対談だった!」「面白くて可愛い議論」「古典文学の話から、アイドルソングの歌詞の話題につながっていくのが新鮮」「古典の授業が苦痛だった高校時代にこれを読みたかった」など、様々な反響が寄せられています。

【3位】北海道網走市の「博物館 網走監獄」~開拓の歴史を知り、罪と罰について考えさせられた旅/「推し博物館 ひとり旅」(明)

「推し博物館 ひとり旅」は、「漫画家しながらツアーナースしています。」シリーズの著者・明さんが大好きな全国の偏愛博物館(=“推し博”)を旅する、楽くてタメになるルポ漫画連載です。

今回は北の大地、北海道へ!
「北海道網走市の『博物館 網走監獄』~開拓の歴史を知り、罪と罰について考えさせられた旅」(9月25日配信)で訪れた“推し博”は、「博物館 網走監獄」。ここは、明治時代から実際に網走刑務所で使用されてきた建物を保存公開している野外歴史博物館です。

中学1年の時に漫画『BASARA』を読んで以来、網走刑務所に対して「極寒」「過酷」といった強烈なイメージを持っていた明さん。
ところが実際に訪れてみると想像と異なるところも多く……。

博物館についてのレポートだけでなく、旅の費用や周辺の注目スポットなど北海道弾丸ツアーの様子も紹介されていますので、最後のページまでお見逃しなく!

【2位】フィンランドでは、誰もが自然の恵みを享受する権利がある…!第22話 はじめてのきのこ狩り/「フィンランド くらしのレッスン」(週末北欧部chika)

週末北欧部chikaさんは、自他ともに認めるフィンランドオタク。
「いつかフィンランドで暮らしたい!」という夢を叶えるべく、会社員生活のかたわら寿司職人の修業を始め、ついに2022年春に移住。
意気揚々と新生活を始めようとしますが、憧れの地に立ってはたと気づいたのは「私、暮らし初心者だ!」ということ。
「フィンランド くらしのレッスン」は、フィンランド式の生活や考え方を学びながら、chikaさんが自分らしい暮らしを作り上げていく実録コミックエッセイです。

「第22話 はじめてのきのこ狩り」(9月23日配信)が、2週連続2位にランクインしました!

自然享受権という権利が認められているため、土地の所有者の許可がなくても誰もが自由に森に出入りして、自生しているきのこ類やベリーを採取できるフィンランド。
chikaさんも友人に誘われ、はじめてのきのこ狩りに出かけることになり……。

次回は10月14日(土)公開予定です。お楽しみに!

【1位】 ザ・スタークラブHIKAGEが見た1989年の東京と、独自のパンクシーンが発達した地元・名古屋のこと/「DON’T TRUST UNDER FIFTY」 (佐藤誠二朗)

「DON’T TRUST UNDER FIFTY」は、元「smart」編集長・佐藤誠二朗さんが、今も現役で戦い続ける50代以上のアーティストを追うカルチャー・ノンフィクション連載です。

ザ・スタークラブHIKAGE氏のインタビュー記事が3週連続で週間ランキング1位を獲得!
注目度の高さがうかがえる結果となりました。

撮影/木村琢也
撮影/木村琢也

「ザ・スタークラブのHIKAGEが大病を患ってから深く考えるようになった“生きることのリアル”とパンク哲学」(9月28日配信)は、HIKAGE氏の現在、過去、そして未来に迫るシリーズの3回目(全4回)。
2015年に急性心筋梗塞で倒れた際の心境や、その後の死生観が語られています。

続く「『俺の知ったこっちゃないから責任は自分で取ってくれ』と語る、ザ・スタークラブHIKAGEとファンの関係」(9月30日公開)も、「最高!」「ここまで痺れるインタビュー記事は初めて」と、ファンを中心に大きな反響を読んでいます。

ぜひ4回まとめてお読みください!

***

以上、9月25日(月)~10月1日(日)の週間ランキングでした。

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事