よみタイ

熱情に浮かれた二人が現実に引き戻される衝撃展開!「恋と友情のあいだで」他、3月の「コミック連載」TOP5

2020年3月1日から31日までの約1か月間「よみタイ」でよく読まれた「コミック連載」作品TOP5を発表します!
前回は、竹内佐千子さんの「沼の中で不惑を迎えます。 ~輝くな! アラフォーおっかけレズビアン!~」が2か月連続でトップに輝きました。
果たして今回のランキングはどのようなラインナップとなるでしょうか!?
各連載のあらすじや読みどころをご紹介します。

(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】あの親が育てたなら私もまともじゃないかも/「実家が放してくれません」(まきりえこ)

家族、親族、家系、そして親。
断ち切りがたいその関係性がもたらすものとは……。
そんな「毒親」「家問題」に深く切り込むコミックエッセイ「実家が放してくれません」から、第15話「あの親が育てたなら私もまともじゃないかも」(3月16日配信)が月間5位にランクイン。

解決の糸口を求めて父親と会ったアサだったが……。
解決の糸口を求めて父親と会ったアサだったが……。

SNSなどでも「自分も毒親持ちだからわかる」「読むのがつらくなるけど多くの人に知ってほしい」など、さまざまな反響が寄せられている本連載。

15話では、母との決別を決意した主人公のアサが、自分の過去と向き合うため、父親を呼び出します。
しかし、久々の父娘の対面は、アサの期待していたようなひとときとはなりませんでした。

その一方で、何かとアサを気にかけてくれるママ友も、実は虐待を受けていたことが判明。
そんなママ友との対話を通して、娘として母として、アサは少しずつ自分のことが客観視できるようになっていきます。

家族との関係に悩み続けたアサは、このまま光明へ向かえるのでしょうか。

・第15話本編「あの親が育てたなら私もまともじゃないかも」
・「実家が放してくれません」連載一覧

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事