よみタイ

まきりえこ「実家が放してくれません」

一軒家にふたりで暮らす夫婦。
なかなか仕事が決まらない夫のエイトを心配しながらも、妻のアサは声をかけあぐねていた。
そんなおり、親戚が集まった法事で、アサはエイトの母の言葉に驚く――
家族、親族、家系、そして親。
意識、無意識に、それらから振りかけられる「圧」がもたらすものとは。
「家」に切り込むコミックエッセイ。

『オトナ女子の謎不調、ホントに更年期?』大好評発売中!

連載目次

  • あの親が育てたなら私もまともじゃないかも

  • 私の中で母を殺さなければいけない

  • 私は「きちんとした家の子」じゃない

  • お母さんは、怒るって決めたら怒るから

  • 視界に母がいるとダメ人間に戻ってしまう

  • 親の家さえ出たら幸せになれると思ってた

  • 母はいつも私のテリトリーへ侵入してきました

  • 息子を見ると自分の子供時代の暗い記憶がよみがえります

  • 結婚に失敗したら、ほら見たことかって言われる

  • 母に愛された記憶がないのは、育児のハンデです

  • 母が訪ねてきた日は、夫が大嫌いになります

  • 赤ん坊の存在は実家の母を呼び込んだ

  • 親になるのが怖い

  • 昔から幸せな家庭への思い入れが強いから

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

まきりえこ

まきりえこ●漫画家、イラストレーター、コミックエッセイスト。著書に『小学生男子(ダンスィ)のトリセツ』『園児(エンジィ)のトリセツ』『夫が骨肉腫になりました』『片づけられない・捨てられない 夫を変えて汚部屋がキレイになりました』『うちの猫マッチョ』『”お金を入れるだけ”で+50万円貯まる 実録クリアファイル家計簿』(いちのせかつみ監修)、イラストを担当した書籍『お母さんのための「くじけない」男の子の育て方』(小崎恭弘著)など。
ブログ「ちくわの穴から星☆を見た」
ブログ http://tikuwanoanakarahosiwomita.blog.jp/

週間ランキング 今読まれているホットな記事