よみタイ

『沼の中で不惑を迎えます。』の伝説回が年間トップに! 2021年人気「コミック連載」TOP5

2021年1月1日から12月28日まで、約1年間「よみタイ」で配信された600を超える記事の中から、よく読まれた「特集記事」「よみもの連載」「コミック連載」の各TOP5を大晦日まで3日連続で発表!
最終夜となる今回は、「コミック連載」の年間TOP5をご紹介します。

年間ランキング「特集記事」編はこちら、「よみもの連載」編はこちら

(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】学校行事にイベント、恋愛……すべては「破滅への道」と禁じられた俺の15年間 /「『神様』のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜」 (菊池真理子)

2021年9月にスタートした注目連載の記念すべき第1話が、年間ランキング5位に入りました。

「『神様』のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜」は漫画家・菊池真理子さんが「宗教2世」の方への取材をもとに描くコミック連載です。

生まれながらに、親の信仰する宗教の教えのもとに暮らすことを強いられる「宗教2世」の子どもたち。
教えにもとづく独特な生活、信仰が前提条件となる親子関係、集団生活の中での葛藤……。
宗教2世として成長する中で、どのような苦悩があったのか、大人になってどのような人生を歩んでいるのか、自分自身の生き方を模索していく姿が描かれています。

連載第1回「学校行事にイベント、恋愛……すべては「破滅への道」と禁じられた俺の15年間」(9月22日配信)は、幼い頃から母と同じ信仰を強要され、15歳になったときにそこから離れる決断をした男性のお話です。

【4位】5人目の次男誕生! 涙と笑いの4姉弟のお出迎え/「エハラんち 三姉妹末っ子長男絵日記」(エハラマサヒロ)

お笑いタレントのエハラマサヒロさんが描くほのぼのコミックエッセイ「エハラんち 三姉妹末っ子長男絵日記」。
3女2男、7人家族のエハラ家の日常が垣間見える人気連載から第44話「5人目の次男誕生! 涙と笑いの4姉弟のお出迎え」(7月15日配信)が、第4位にランクイン。

この回は、7月9日に生まれた次男・とわ君の出産エピソード。新しいきょうだいを迎え、子供たちが頼もしく成長した姿も描かれる、感動回です。
長男・うた君のマイペースぶりにも癒されます。

約2年間にわたって家族の絆や子供たちの成長を描いてきた本連載も、12月2日配信の53話をもって、幕を閉じました。
エハラ家のほっこりエピソードの数々は、連載に書き下ろしを加えた単行本『エハラんち 芸人7人大家族 ドタバタ奮闘記』でまとめて読むことができます。
描き下ろしマンガ「エハラ夫妻の恋物語 まーくんとちーちゃん」をはじめ、「写真家・前康輔さんが撮るエハラ家」「大家族を支えるママインタビュー」「3姉妹からのラブレター」「エハラ夫妻の人生相談」「次男の出産フォトドキュメント」など、単行本でしか読むことのできないオリジナル企画も盛りだくさん。読むと笑顔になれる1冊です!

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事