よみタイ

安酒を求めて国境超え! フィンランドならではのアルコール事情とは? 週間ランキングTOP5【5月14日~5月20日】

2023年5月14日(日)~5月20日(土)の1週間「よみタイ」で配信された「よみもの」「コミック」「特集記事」全ての記事の中から、特に人気を集めた記事TOP5を発表します!
前回は、稲田俊輔さんの「異国の味」が1位となりました。
今回のランキングはどのようなラインナップとなるでしょうか。
各連載のあらすじや、読みどころもあわせてご紹介します!
(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】KERAこそ日本初の“バズり男”。80年代ナゴムブームは「買エ! 買ワナイカライケナイゾ!」の一言から始まった! /「DON’T TRUST UNDER FIFTY」(佐藤誠二朗)

元「smart」編集長・佐藤誠二朗さんの新連載「Don’t trust under fifty」がスタートしました!

「よみタイ」では、『ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新』『オフィシャル・サブカルオヤジ・ハンドブック ストリートおじさんの流儀100』の著者としておなじみの佐藤さん。

待望の新連載は、今も現役で戦い続ける50代以上のアーティストを追うカルチャー・ノンフィクションです。

(……)連載タイトルの“Don’t trust under 50”は、こうした状況を端的に表したもので、別に今の若い世代に敵意や悪意を抱いているわけではない。50代以上の人々を中心に織りなす、現在のインディヴィジュアルなエンタメ事情をレポートしていきたいと思っているのである。
 もちろんエンタメといっても人それそれなので、ここは僕個人がもっとも入れ込んでいる、ライブハウスを中心に、“何十年”という単位で継続的に活動するミュージシャンと、そのオーディエンスの今を追いたい。

との思いから始動した本連載。
記念すべき初回(5月19日配信)で注目したのは、劇作家として紫綬褒章も受章しているケラリーノ・サンドロヴィッチ、通称KERAです。

3月25日、恵比寿ザ・ガーデンホールにて還暦ライブを成功させたKERA。
その興奮も冷めやらぬ4月某日、都内某所にておこなわれた2時間半にわたるロングインタビューをベースに、KERAの軌跡と奇跡を、3回にわたって掲載予定です。
次回以降もお楽しみに!

還暦ライブの模様は、佐藤さん渾身のライブレポート「KERAと有頂天とナゴムと僕。5時間に及んだKERA還暦ライブを見ながら思ったこと」でお読みいただけます。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事