よみタイ

不倫して離婚した男が受け取った元妻からのまさかのアドバイス 「よみタイ」週間ランキングTOP5【5月1日〜5月7日】

【2位】元妻が子どもと会わせてくれない理由とは 第6話 ふたりの距離/「今朝もあの子の夢を見た」(野原広子)

SNSを中心に大きな注目を集めている「今朝もあの子の夢を見た」。著者は『妻が口をきいてくれません』ですれ違う夫婦の姿をリアルに描き、第25回手塚治虫文化賞「短編賞」を受賞した、野原広子さんです。

主人公は、バツイチ、ひとり暮らし、スーパー勤務の42歳の山本タカシ。
ある日、タカシの勤務するスーパーに、30歳の鈴木真美が転職してきます。

「第6話 ふたりの距離」(4月9日配信)では、食生活の心配をしたり、お菓子をあげたり、まるで育ち盛りの子どもに向けるような視線で、何かと真美のことを気にかけるタカシ。真美はそんなタカシの態度を不思議に思います。

「第7話 会えない理由」(4月23日配信)では、タカシの口から、離婚後10年間も愛娘に会えていないことが明かされました。ある日突然妻が子どもを連れていなくなったこと。養育費は払っていても子どもには会わせてもらえないこと。無理に会いに行けば逮捕される可能性があること……。

突然タカシから思いがけない事情を聞かされて、驚きを隠せない真美。
果たして、タカシと元妻の間には一体何があったのか。娘は今どうしているのか……。
気になる続きは5月14日(土)配信予定です。ご期待ください!

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事