よみタイ

ハーバード流の英会話が学べる!廣津留すみれさんの新連載が初登場「よみタイ」週間ランキングTOP5【3月27日〜4月2日】

2022年3月27日(日)〜4月2日(土)の1週間「よみタイ」で配信された「よみもの」「コミック」「特集記事」全ての記事の中から、特に人気を集めた記事TOP5を発表します!
前回は、まめさんの新連載「おもいっきり東京ライフ」が、初登場1位となりました。
今回のランキングはどのようなラインナップとなるでしょうか。
各連載のあらすじや、読みどころもあわせてご紹介します!

(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】ただの挨拶からすべてがはじまる 第1回 What’s up? /「米国生活で磨いた ネイティブがよく使う英会話フレーズ100」(廣津留すみれ)

3月15日から始まった注目新連載「米国生活で磨いた ネイティブがよく使う英会話フレーズ100」。著者は、ヴァイオリニストの、廣津留すみれさんです。

廣津留さんは、大分県の高校からハーバード大学、そしてジュリアード音楽院へ。現在はヴァイオリニストとして活躍するほか、アメリカで起業もするという華々しい経歴の持ち主です。
塾に行かずにハーバード大学に現役合格し、首席で卒業。さらにジュリアード音楽院も首席で卒業したという“天才”ぶりが、これまでメディアでも度々紹介されてきました。
しかし、そんな廣津留さんでも、渡米したての頃は、非ネイティブとして英会話に四苦八苦したそうです。

本連載では、廣津留さんがハーバードやジュリアードの学生や教師、アメリカ生活で出会った人たちから学んだフレーズを紹介。
現代のアメリカの日常シーンで頻用される実用的な言い回しや、表現のバリエーションを解説しています。

第1回「ただの挨拶からすべてがはじまる 第1回 What’s up?」(3月15日配信)で取り上げたのは、“What’s up?”。日本語に訳しづらいけれど、アメリカではよく使われる挨拶言葉です。“What’s up?”と話しかけられたときのスマートな返し方や使い方が、わかりやすく紹介されています。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事