よみタイ

田村麻美「ブスとお金」
タイトルのインパクト、著者の顔写真がカバー、そして何よりその画期的な内容で話題となった『ブスのマーケティング戦略』。
「東京都足立区で一番気さくな(自称)」税理士、お金の専門家の田村麻美氏が伝える女性たちへの経済指南-仕事を持ち自分の自由になるお金を得て、人生の舵を自分自身で取るために今からできること、心がけることとは。
女性たちが物心ともに豊かな日々を送るためのヒント満載のエッセイです。
コロナ禍などで職環境が激変、各家庭の経済的ダメージが深刻化する今、必読の最終回!

そして、やっぱりお金と体

ブスとお金 第19回

働く前に、まず体!

本連載も今回が最後となる。
この連載では、女性の経済的自立をテーマに私なりのメッセージをお届けしてきた。
共感してくださった声、逆にお叱りの声など実に様々なご意見をいただいた。
賛否両論とはこの連載のこと。
いや、前作の『ブスのマーケティング戦略』のAmazonレビューも実に賛否両論が繰り広げられているのだから、まあ、この連載への反応も想定範囲内と言えるのかもしれない。
ここまでお読みいただき本当にありがとうございました。

と、最初からしんみりムードでお届けしておりますが、この最終回も痛いところを突かせていただこうと思っている。

とにかく金!金!金!
一に金、二に金、三・四がなくて、五に金!
と、お金が大事ということをしつこいくらいにお伝えしてきたつもりだ。

お金は人生の選択肢の幅を増やす。
あるに越したことはないお金。
どんな時でも自力で稼ぐ力をもつことが、人生を豊かにする一つの方法ではないかと。

稼ぐのは誰かと言ったら、自分自身である。
人任せにしてはいけないことも、連載を通じて言い続けてきた。

そして、稼ぐ=働くための準備として、まずは自分の体を整えなければならない。

体は資本。
とは、よく言ったものだが、実際その通りだと思っている。
それは30代に入り、40代が見えてきた今現在、私が実感していることである。

いくら頭で経済的自立を構想し、行動計画をたてたとしても、心身健康でなければ実現できないことになる。

みなさん、自分の健康、意識していますか?

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

関連記事

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

田村麻美

たむら・まみ●1984年埼玉県生まれ。立教大学経済学部卒業後、同大学院で経済学研究科博士課程前期課程修了。2015年に東京都足立区にTRYビジネスソリューションズ株式会社を設立し、税理士として活躍中。夫と娘の3人家族。自身の顔写真をカバーにしたデビュー作『ブスのマーケティング戦略』(2018年12月刊/文響社) は、「ブスが幸せな結婚&ビジネスでの成功」を叶えるための戦略を論じた画期的なエッセイ。刊行直後から話題となりロングセラーとなっている。「ブス」という現実に向き合い、あきらめず、粘り強く努力を続けた経験から、「がんばるブスたちが輝く日本をつくりたい」という骨太のライフワークを実践中。
http://tamuramami.com/

週間ランキング 今読まれているホットな記事