よみタイ

会社員経験が役に立つ!? 入試面接から進路指導まで、専任の教員には授業以外の業務もたくさん!

多くの女性誌で活躍する人気イラストレーター進藤やす子さんが、東北芸術工科大学(山形市)の准教授としてのキャリアもスタート。東京と山形、イラストレーターと准教授。「デュアルライフ×パラレルキャリア」を始めてみたら……。働くオトナ女性に贈るコミックエッセイ連載。

前回は、第2話「東京(イラスト業)⇔山形(教員業)、大充実の日々。私が東北芸術工科大学で教えていること」でした。
今回は、入試面接や進路指導のような業務のほか、学食や宿舎など准教授としての日々のあれこれ、お伝えします。

第3回 人生で無駄な経験はなにもない

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント
進藤やす子

しんどう・やすこ●1974年生まれ。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業後、ライオンで広告制作部デザイン室でパッケージデザイナーとして5年間勤務。その後フリーランスのイラストレーターに。女性ファンション誌を中心に人気イラストレーターとなる。
「進藤やす子のおしゃれのルール」「進藤やす子の着回しの天才」「アラフォー女性のスタメンアイテム、見つけた!」など著書多数。
2023年4月より東北芸術工科大学デザイン工学部グラフィックデザイン科准教授としてのキャリアもスタート。
公式X(旧ツイッター)@bulumix

週間ランキング 今読まれているホットな記事