よみタイ

GW明けの仕事に気合を注入! 人気漫画家、ツアーナース、アスリート、敏腕編集者…真の「プロフェッショナル」を知る6冊

「よみタイ」では、Stay Homeの一環として、 “巣ごもり中にステップアップ”をテーマに、自宅で手軽に読める電子書籍を紹介しています。
これまで「大人の教養」や「性と恋愛」学ぶ本、「心と体を整える」本を紹介してきました。
今回のテーマは、ズバリ「プロフェッショナルの仕事術」を学ぶ電子書籍。
仕事の質も熱量も高めたい人におすすめの6冊です!

『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けた秘訣を学ぶ!

秋本治『秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』
秋本治『秋本治の仕事術 『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』

秋本治の仕事術 ~『こち亀』作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』は、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、通称『こち亀』の作者・秋本治さんによるビジネス指南書です。

週刊少年ジャンプで『こち亀』を一度も休載せずに40年間連載し続けるという偉業を成し遂げた秋本さんが、どのような思考・行動で日々仕事をしていたかが、余すところなく語られます。

・週刊連載時代、そして現在もどのようなタイムスケジュールで働いているのか。
・『こち亀』の毎回のアイディアはどこから出てきたのか。
・歴代担当全員とうまくいった人間関係はどうやって築いたのか。
など、秋本さん流の仕事への取り組み方や考え方が「セルフマネジメント術」「時間術」「コミュニケーション術」「発想術」「健康術」「未来術」に分けてまとめられています。

「なぜ、40年間も週刊連載を休まずに持続できたのか」
これは僕がとてもよく聞かれる質問です。
対する僕の答えは、さほど面白いものではないかもしれません。いまになっていえることといえば、“目の前にあることをこなし、ひとつひとつ積み重ねること”。月並みかもしれませんが、これしかないのです。(まえがきより)

こう著者自身が語る通り、本書で紹介される仕事術の一つひとつは当たり前のことばかりで、「これさえやれば劇的にデキる人になる」というような奇抜な方法は紹介されていません。
だからこそ、秋本さんのような人気作家でも、日々目の前のこと・当たり前のことにきちんと取り組むことで、“天才的”な作品を生み出しているのだなとハッとします。
特別な才能がなくても「普通のことをちゃんと続ければ結果がついてくる」と勇気づけられ励まされる社会人は多いはず。

仕事を始めたばかりでやる気が空回りしがちな人は地に足をつけた働き方に、仕事に慣れて緩みや甘えが出てきた人にはハチマキを締め直すきっかけになる1冊です。

巻末には本書のために描き下ろした特別漫画「両津勘吉の仕事術」も掲載!

1 2 3 4 5 6

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事