よみタイ

巣ごもり中にステップアップ! お金、歴史、スポーツ……「大人の教養」を学び直すオススメ本5選

家族に対する固定概念や過度な期待を手放す

ジェンダー意識と同様に、「家族」のあり方も時代の流れとともに変わっていくものです。

実際に、「日本の家族」の象徴である天皇家が抱える諸々、50歳時に未婚の割合を示す「生涯未婚率」(45〜49歳の未婚率と50~54歳の未婚率の平均)の上昇、事実婚、シングル家庭、同性婚……近年の家族をめぐる状況は多様化しました。

家族終了』では、『負け犬の遠吠え』『子無しの人生』などで知られる酒井順子さんが、日本の家族観の変遷を辿りながら現在を考察し、これからの「家族」の在り方について問いかけます。

歳を重ねるごとに、家族の存在に支えられ感謝する経験も増える一方で、家族だからこそ苦しめ合ったり簡単に手放せない悩みも増えるものではないでしょうか。

本書を通して家族というものを俯瞰的に捉えることによって、自分の人生や存在を見つめ直すきっかけもなるはずです。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事