よみタイ

シングルマザーになることを選んだ元・経営者妻の本音 「よみタイ」12月の月間ランキングTOP5

2021年12月1日から31日までの1か月間「よみタイ」で配信した「よみもの連載」「コミック連載」「特集記事」の中から、特に人気を集めた記事TOP5を、ランキング形式で発表します!

11月は、ふるかわしおりさんの「恋と友情のあいだで」がトップに輝きました。最終回を迎える連載や、年末の特別特集も多かった12月。ランキングはどのような顔ぶれとなるでしょうか!?

(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】20代でがん? 漫画と看護が宝物になった突然の病気 「第5話 選択」/「いのちの教室」(明)

看護師資格を持つ漫画家の明さんが描く「いのちの教室」。
ツアーナースと漫画家になる以前、病棟看護師としての経験の中から考えた死生観を、独自の視点で描くヒューマンエッセイです。

その最新回「20代でがん? 漫画と看護が宝物になった突然の病気 『第5話 選択』」(12月12日配信)が第5位にランクインしました。

これまでは病を抱える患者さんとの交流が描かれてきた本連載ですが、第5話では、なんと著者の明さん自身に腫瘍が見つかり、手術をするという展開に。
人生の限られた時間の中で、自分は何をすべきなのか、本当に大切なことは何なのか……。
新年の抱負を掲げるこの時期、あらためてじっくりと読みたいエピソードです。

【4位】【動画つき独占インタビュー】れいわ新選組・山本太郎代表「来年7月の参議院議員選挙で議席を2ケタに乗せたい」/「アラフォーから楽しむ選挙漫遊記」(畠山理仁)

撮影/熊谷 貫
撮影/熊谷 貫

開高健ノンフィクション賞作家・畠山理仁さんによる、選挙連載「アラフォーから楽しむ選挙漫遊記」の第50回「【動画つき独占インタビュー】れいわ新選組・山本太郎代表「来年7月の参議院議員選挙で議席を2ケタに乗せたい」(11月30日配信)。

11月に配信されたこちらの記事が12月に入っても読まれ続け、2か月連続のランクインを果たしました!

この回で最終回を迎えた本連載。ラストを飾ったのは、れいわ新選組・山本太郎代表の独占インタビューです。内容の異なるテキストと動画でお届けする、豪華2本立て。読み応え、見応えたっぷりの取材記事となっています。

また連載の一部をまとめた書籍『コロナ時代の選挙漫遊記』も好評発売中です。2020年〜2021年の選挙戦を振り返り、選挙や政治の新しい楽しみ方や価値が見えてくる1冊。年始にこれを読めば、2022年は選挙がもっと面白くなること間違いなし!

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事