よみタイ

『沼の中で不惑を迎えます。』竹内佐千子さんが底なしのBL沼にハマり中! 「よみタイ」週間ランキングTOP5【12月19日〜12月25日】

【3位】神様は信じてる、でも……厳格なプロテスタント一派の教えに感じた「違和感」/「『神様』のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜」(菊池真理子)

「『神様』のいる家で育ちました〜宗教2世な私たち〜」は、漫画家・菊池真理子さんが、親が信仰する宗教の教えを強制されてきた「宗教2世」への取材をもとに描くコミック連載です。

教えにもとづく独特な生活、信仰が前提条件となる親子関係、集団生活の中での葛藤……。
宗教2世として成長する中で、どのような苦悩があったのか、大人になってどのような人生を歩んでいるのか、自分自身の生き方を模索していく姿が描かれます。

更新するたびに大きな反響呼ぶこちらの注目連載から、最新話「神様は信じてる、でも……厳格なプロテスタント一派の教えに感じた『違和感』」(12月22日配信)が第3位に登場です。

宗教2世の悩みというと、新興宗教やカルト宗教が取り上げられることが多いですが、親の信仰心や宗教活動の影響を受けて育つという点は、伝統宗教も同じ。
この回は、母親とともにプロテスタント一派を信仰して育ち、成長するにつれて違和感を持つようになった女性のお話です。

親と異なる価値観にどう折り合いをつけて、自分の人生を歩んでいけばよいのか……。宗教2世に限らず、自分の経験と照らし合わせて読むことができるエピソードです。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事