よみタイ

宗教2世の人生に迫るコミック、中村憲剛さんの対談、看護師が描く死と生の現場…注目作続々登場! 新連載読みどころ紹介

「宗教2世」の生き様に迫るコミック連載

9月22日からは漫画家・菊池真理子さんの「『神様』のいる家で育ちました。~宗教2世な私たち~」がスタートしました。

生まれながらに、親の信仰する宗教の教えのもとに暮らすことを強いられる「宗教2世」の子どもたち。
教えにもとづく独特な生活、信仰が前提条件となる親子関係、集団生活の中での葛藤……。
さまざまな苦悩の中で成長した宗教2世たちが、大人になり、自分自身の生き方を模索していく姿を描くコミック連載です。

第1話は、幼い頃から母の信じる宗教の教えのもとに生活し、15歳になったときに、そこから離れる決断をした男性のお話でした。
「壮絶」「母親が怖い」「親とここまで話が通じないのは辛い」など様々な感想が寄せられています。

連載一覧はこちら→https://yomitai.jp/series/kamisama/

1 2 3 4 5 6

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事