よみタイ

10年ぶりに会った父からの手紙をシュレッダーに…「よみタイ」週間ランキングTOP5【7月10日〜7月16日】

【1位】再会ってそんなに難しいことなの? 第12話 行方/「今朝もあの子の夢を見た」(野原広子)

先週もっとも読まれたのは、やはりこの作品!

前作『妻が口をきいてくれません』が手塚治虫文化賞「短編賞」を受賞した野原広子さんの最新連載「今朝もあの子の夢を見た」。
主人公の山本タカシは、バツイチ、ひとり暮らし、スーパー勤務の42歳。
コーヒーを淹れ、朝食をとり、洗濯をして仕事へ。
そんないつもと変わらない日々のなか、新しい女性スタッフ、30歳の鈴木真美が転職してきます。
ふたりの距離はじょじょに縮まり、タカシは彼女に、離婚後10年間も娘に会えていないことを告白。そして、娘の通っている学校を突き止めますが……。

「第12話 行方」(7月9日配信)は、タカシと娘・さくらが対面を果たしたその後のお話です。
タカシの記憶の中では小さな女の子だったさくらですが、10年ぶりに会った彼女は、背も髪も伸び、高校生になっていました。
娘の変化に戸惑いつつも、再会を喜び、連絡先と手紙を渡したタカシ。
しかし、期待に反して、さくらからは何の連絡もないまま日が過ぎていき……。

父の立場、妻の立場、子供の立場、それぞれの経験から様々な声が寄せられ、大反響を巻き起こしている本連載。次回は7月23日(土)配信予定です。

***
以上、7月10日〜7月16日の人気作TOP5でした。
7月19日には人気翻訳家・村井理子さんの新連載がスタートします!
来週のランキングもどうぞお楽しみに。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事