よみタイ

本のプロが惚れてまう!? 爪切男『クラスメイトの女子、全員好きでした』書店員さんからの感想コメント大紹介!

小学生のときのことを思い出す

面白くて懐かしくて、ちょっとセンチメンタルな気分にもなる。そんな青春スクール記としての魅力ももつ本作。
自身の子ども時代に重ね合わせたり、未熟な恋のトキメキとほろ苦さを思い出したり、“心の卒業アルバム”を開きながら読んだ書店員さんもいたようで……。

著者の爪切男さん。爪作品は書店員さんにもファンが多い。(撮影/齊藤晴香)
著者の爪切男さん。爪作品は書店員さんにもファンが多い。(撮影/齊藤晴香)

●くまざわ書店錦糸町店・阿久津武信さん

それは「憧れ」というよりも。崇拝に近い。あの時のあの感じ。
わかり過ぎるくらいわかるなぁ。

●宮沢書店ロック店・新藤幸代さん

連続刊行ラストのこの作品。今回も、正直理解できない部分が多く、でもおもしろくて、読み終わったらなんだか気持ちが楽になりました。
気を張りすぎてる人生がバカバカしくなる。年が近いこともあって読んでいて小学生のときのことを思い出しました。

●TENDO八文字屋・石山泉さん

明るく、切なく、せいいっぱい生きる子供達のお話に、“イやな気分もさようなら”でした。
クラスメイトの女子を全員好きって、すごい事ですね。
みんな、しあわせでいてほしいと、ほっこりと思いつつ、タクマシイぞ!みんな!!と感動しています。

1 2 3

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事