よみタイ

MBの人生もファッションも変わる親切すぎるお悩み相談部屋

「好き」を仕事にしたいけれど「自分の好きなこと」の判断基準がわからない~MBお悩み相談その1

「好き」を仕事にするなら、その形を整える必要がある

「好き」が他人より極まっていると、ただそれだけでビジネスになります。

例えばおそらくですが、コム・デ・ギャルソンのデザイナー川久保玲氏は世界屈指の「服好き」であるはずです。そのように「好き」があまりにも突出しているケースは、ただそれだけで、つっ走るだけでビジネスになるのです。

しかし例えば私、MBは、川久保先生よりは服の好きの度合いが低いはず。
おそらく私より服が好きな人は、都内にでもそれなりにいると思います。
そうした人は「差別化」できるほどの「好き」ではないかもしれません。

だからこそそうした人は「自分の好き」を「社会が求める形」に整える必要があるのです。

例えば野球が好きだけど、イチローよりは好きじゃない、突出していない人がいたとしましょう。
そういった人は野球をプレイヤーとしてやるのではなく、解説者になったり少年野球教室を開いたり野球の論評をしたり、と社会が求める形に自分の「野球が好き」をビジネスとして整える必要があるでしょうね。

例えば私のような洋服のインフルエンサーでもいろいろな形の方がいらっしゃいます。

知人に「プチプラのあや」さんという私の数十倍もフォロワーをもってらっしゃる影響力甚大なインフルエンサーがおりますが、彼女は私のように「ユニクロからハイブランドまで大好き!」というわけではないそうです(ご本人がそう語っていました)。

では何が好きなのか? と私が尋ねたら
「安いものを賢く買うのが大好きなんです」
とのこと。
目から鱗でした。

「服好き」たちの戦場であるインフルエンサーでは「いかに服が好きか」が競争力や差別化として力になってくれます。
しかしあやさんは「プチプラの」と枕詞をつけて、「安いものが好き」という個性を駆使して戦うことを選択したのです。
だからこそ彼女は他のインフルエンサーを凌駕するポジションに立つことができました。

「服好き」の度合いがそこまで強くない分、他の「好き」で補っているわけですね。

何もかも取り払って自分の「好き」を思い出してみよう

いずれにしてもこれらの発想は「自分の好き」を理解した後の話です。

「好き」をまず思い出してください

子供の頃何に心躍らせていたか、
何をしている時が一番楽しいか、
全ての常識を取り払って考えてみてください。

出てきた答えを今度は「いかに社会に当てはめるか」を考えるのです。

まずは先入観を取り払い、考えてみましょう。
あなたにも誰にも「好き」は必ずあるのですよ。

● 今回のお悩みに動画でさらに詳細アンサー。ナマMBさんの回答を観たい方は画像をタップ!

●お悩みの応募はこちらから

仕事、ファッション、人間関係、家族、恋愛、結婚、SEX、身体……
MBさんに全力で回答してほしい悩みを全力で相談してください。
出来る限り具体的に、少なくとも400字以上でお悩みを説明してみてください。

●応募はハンドルネームとメールアドレスだけでOK、お悩みが採用された方には必ずサイトに公開前にご連絡し、ご了承をいただいていから掲載させていただきます。
また、恐縮ですが掲載に関しましては謝礼等のお支払いはございません。

1 2 3 4

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント
MB

エムビー●誰もが理解できる「オシャレの教科書KnowerMag」を運営。視覚効果や印象論などをベースにしたロジカルなファッション指南が好評を博す。「最速でおしゃれに見せる方法」「ほぼユニクロで男のおしゃれはうまくいく」などメンズファッション書籍の多数のベストセラーを始め、関連書籍は累計120万部を突破。月額500円のメールマガジンは個人配信では日本1位を記録、月額5千円のオンラインサロン「MBラボ」も常に満員御礼状態に。自身のブランド「MB」発のオリジナルアイテム、大手ブランドとのコラボアイテムも爆発的な売上を記録している。
よみタイ連載をまとめた本作の原作ビジネス書「もっと幸せに働こう」は紙版・電子版ともに多くの支持を集めている。

公式サイト● KnowerMag
Twitter●@MBKnowerMag
公式YouTube ●MBチャンネル

週間ランキング 今読まれているホットな記事