よみタイ

村井理子さん新刊『本を読んだら散歩に行こう』のサイン本を合計3名様にプレゼント!

よみタイの公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートした方の中から、抽選で3名様に、村井理子さんの新刊『本を読んだら散歩に行こう』のサイン本をプレゼントします!

村井理子さんの新刊『本を読んだら散歩に行こう』絶賛発売中!

実兄の突然死をめぐる『兄の終い』、認知症の義母を描く『全員悪人』、壊れてしまった実家の家族について触れた『家族』。
大反響のエッセイを連発する、人気翻訳家の村井理子さん。
認知症が進行する義母の介護、双子の息子たちの高校受験、積み重なりゆく仕事、長引くコロナ禍……ハプニング続きの日々のなかで、愛犬のラブラドール、ハリーを横に開くのは。読書家としても知られる著者の読書案内を兼ねた濃厚エピソード満載のエッセイ集。

書籍『本を読んだら散歩に行こう』の詳細はこちらから

RTキャンペーン応募に関しての注意事項

・応募期間は2022年7月8日(金)23:59までです。
・厳正なる抽選のうえ、当選された方には応募期間終了後1週間を目処に、「よみタイ」公式Twitterアカウントよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。
・賞品のお届けは日本国内に限らせていただきます。
・本キャンペーン応募後、当選通知期間が終了する前に「よみタイ」公式Twitterアカウントのフォローを解除された場合は、当選対象にはなりません。
・Twitterアカウントが非公開となっている場合、ツイートやリツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
・Twitterアカウントがダイレクトメッセージを受信できない状態の場合、当選連絡後に所定期日内にご返信がない場合、住所不明等で賞品の発送ができない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・不正行為があると当社が判断した場合は、該当者の全ての応募および当選の権利を無効とさせていただくことがあります。
・当選の権利は当選者ご本人のみのものとし、他人への譲渡・換金はご遠慮ください。
・本キャンペーンに関するTwitterダイレクトメッセージ、お電話やメール等による個別の当選確認やお問い合わせは受け付けておりません。
・掲載内容は予告なく変更とさせていただく場合がございます。
・当選者への賞品の発送は2022年7月下旬~8月上旬頃を予定しています。

【個人情報の取り扱いに関して】

本キャンペーンでお客様からいただいた個人情報は、当選のご連絡および賞品の発送管理のみに使用いたします。それ以外の目的で使用したり、集英社以外の第三者に提供することはありません。

集英社プライバシーガイドライン

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント
村井理子

翻訳家、エッセイスト。1970年静岡県生まれ。琵琶湖畔に、夫、双子の息子、ラブラドール・レトリーバーのハリーとともに暮らしながら、雑誌、ウェブ、新聞などに寄稿。主な連載に「村井さんちの生活」(新潮社「Webでも考える人」)、「犬(きみ)がいるから」(亜紀書房「あき地」)。主な著書に『兄の終い』『全員悪人』(CCCメディアハウス)、『犬ニモマケズ』『犬(きみ)がいるから』『ハリー、大きな幸せ』『家族』(亜紀書房)、『村井さんちの生活』(新潮社)、 『村井さんちのぎゅうぎゅう焼き』(KADOKAWA)、『ブッシュ妄言録』(二見書房)、『更年期障害だと思ってたら重病だった話』(中央公論新社)など。主な訳書に『サカナ・レッスン』『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』『ゼロからトースターを作ってみた結果』『人間をお休みしてヤギになってみた結果』『黄金州の殺人鬼』『メイドの手帖 最低賃金でトイレを掃除し「書くこと」で自らを救ったシングルマザーの物語』『エデュケーション 大学は私の人生を変えた』『捕食者 全米を震撼させた、待ち伏せする連続殺人鬼』など。
新刊エッセイ『いらねえけどありがとう いつも何かに追われ、誰かのためにへとへとの私たちが救われる技術』(CCCメディアハウス)が、12月16日に発売!


ツイッター:@Riko_Murai
ブログ:https://rikomurai.com/

週間ランキング 今読まれているホットな記事