よみタイ

浮気から戻った夫の罪悪感、断ち切れない毒母の鎖、6人家族の奮闘と絆…12月の人気コミックTOP5

【1位】好きな女とようやく結ばれたのに、帰宅した途端、罪悪感で妻を抱いてしまう最低な俺~第23話(廉)/「恋と友情のあいだで」(ふるかわしおり)

(あらすじ)
ヒロインの里奈と、大学時代から彼女に関わり続ける廉。
ふたりの男女それぞれの視点から交互に語られる恋と友情のストーリー。

大学卒業後、里奈と廉は商社に同期入社。
里奈は年上の恋人の直哉からアプローチを受けて結婚、寿退社し、誰もがうらやむセレブ妻生活を送っている。しかし直哉は結婚後も悪びれることなく派手な異性関係を続け、実際のふたりはすっかり仮面夫婦の状態に。
一方、仕事も人間関係もそつなくこなし、順調に商社マンとしてキャリアを築いてシンガポールに海外赴任中の廉。だが結婚したばかりの妻・美月のそれまで見せなかった言動に戸惑い始めていた。

そんな中、サークルの同窓会で再会した里奈と廉は、10年越しの思いが通じ、ついに身も心も結ばれた――
この上なく幸せな気持ちと高揚感を抑えきれない二人だったが……。

朝まで里奈と甘い時間を過ごした廉だったが……。
朝まで里奈と甘い時間を過ごした廉だったが……。

「東京カレンダー」で連載された同名小説を、人気漫画家のふるかわしおりさんが初のコミカライズ化。この人気連載から、11月30日に配信された第23話が12月に入っても読まれ続け、堂々月間1位に輝きました!

この回は、里奈との一夜を胸に赴任先のシンガポールに帰国した廉が、笑顔で出迎える妻の美月に会った瞬間、罪悪感を覚えて……という廉視点のエピソードでした。

帰宅後、妻に優しく迎えられた途端に罪悪感が……。
帰宅後、妻に優しく迎えられた途端に罪悪感が……。

ストーリーはますます佳境を迎え、2021年さらなるブレイク間違いなしの本連載。今後の展開から片時も目が離せません!

1話から最新話まで、一気読み直しができる連載一覧はこちらから
これまでの名場面やキャラクター紹介などまとめた総集編1はこちらから。総集編2はこちら

* * *

以上、12月の月間人気コミック、ベスト5でした。

2020年1月1日から12月30日まで、約1年間「よみタイ」で配信された900を超える記事の中から、よく読まれた「コミック連載」の上位5作はこちらから

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事