よみタイ

料理人・稲田俊輔さんが解説!「パスタ2皿だけ頼むカップル」がイタリアン店主を悩ませるワケ。「よみもの連載」年間ランキングTOP5

2023年に「よみタイ」で配信された300を超える記事の中から、よく読まれた「特集記事」「よみもの連載」「コミック連載」の各TOP5を発表!
ここまで「特集記事」「コミック連載」の年間ランキングを紹介してきました。
ラストとなる今回は「よみもの連載」の上位5作を発表します!
(構成・文/よみタイ編集部)

【5位】何か文句があるんですか! 私の酒が飲めないっていうんですか! 第7回 働き続ける正月からの解放/「実母と義母」 (村井理子)

今は亡き実家の母、認知症が進行し要介護となった姑。
母親であること、妻であること、そして女性として生きていくということ……。
翻訳家でエッセイストの村井さんが、実母と義母、ふたりの女性の人生を綴ります。

2022年7月〜2023年8月まで連載され、更新のたびに大きな反響を呼んだ本作。
特に、家族に対して複雑な思いを抱えている人や、親との子育てと介護を両立する働き世代の女性からは、「刺さる」「励まされる」「読んでいるのがつらくなるほど共感する」など多くの支持の声が寄せられました。

イラストレーション/樋口たつ乃
イラストレーション/樋口たつ乃

そんな注目連載の中から「何か文句があるんですか! 私の酒が飲めないっていうんですか! 第7回 働き続ける正月からの解放」(1月17日配信)が年間ランキング5位に登場。
著者にとっては「我慢を強いられる地獄イベント」だったという、義母が認知症を発症する前の年末年始の過ごし方を振り返るエピソードです。

10月6日には、連載が1冊にまとまった『実母と義母』が発売され、「亡くなった母に会いたくなった」など、村井さんの好評既刊『兄の終い』『全員悪人』『家族』とともに、注目を集めています。

1 2 3 4 5

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事