よみタイ

トイレに置いて毎日1篇ずつウンチクをどうぞ?『オフィシャル・サブカルオヤジ・ハンドブック』

トイレに置いて読んでください

ファッション、カルチャー、ライフ&ホビー、スピリットの4つにカテゴライズされた100篇プラス書き下ろしの1篇からなる本書の裏テーマは
「トイレに置いといてもらって気分次第で読みたいところを読んでもらう本」
でした(ごめんなさい、ごめんなさい、佐藤さん。でも、そう話しましたよね)。

正座して一気読みしていただいても、もちろんOKなのですが、暮らしのさまざまなシーンの中でふと思い出していただけるようなウンチクとこだわり満載というのが本書の最大の持ち味です。
いつでもどこでも、ちょっとお時間が出来たら……パラパラとめくってみてください。
写真を眺めるだけでも楽しめます(文字、小さいですからねw)。

サブカル派でない人にも読んでほしい!

サブカルの人もそうでない人も。オシャレと車と音楽とライフスタイルとうんちくとガジェットと……
何かひとつでもかすったならばぜひ。
そして、ウンウンとうなずくもよし、「ちがうだろ! 俺のサブカルはだな……」とマウントするのも一興です。

ちなみに、コラムで紹介されているアイテムの中で、担当のお気に入りは、本書には2回も登場する、何度目かのリバイバルブームのドクターマーチン。
担当は足形が合わなくて、ブーツはもちろんレースアップシューズも履けないのが無念以外の何物でもありません……。

(担当編集/志沢直子)

*佐藤さんは現在「よみタイ」で「CITY BOYおじさん 湖畔でデュアルライフはじめました。」を連載中です。東京←→山梨を行き来する2拠点生活=「デュアルライフ」を満喫する佐藤さんの日常が綴られています。こちらもどうぞお見逃しなく!

サブカルオヤジたちに捧げるコラム集!

サブカル派を自認する人間はそれぞれ十人十色の「俺のサブカル」を持っていて、これが中年のオヤジともなると、なかなかに厄介でややこしい……自らそう語る、元・雑誌「smart」編集長・佐藤誠二朗さんによる、愛すべきサブカルオヤジたちに捧げるコラム集。書籍『オフィシャル・サブカルオヤジ・ハンドブック ストリートおじさんの流儀100』の詳細はこちらから

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

週間ランキング 今読まれているホットな記事