よみタイ

薄毛の最大の敵はストレス! 育毛の名医が教えるNG習慣と絶対にやってほしい対策

ストレス発散のワンアクションで、楽しみながら薄毛を防ぐ

 ストレスがゼロであれば、栄養もホルモンもうまく回って、薄毛の進行を防いでくれるでしょう。でも悲しいかな、どんな人もストレスゼロにはなりません。ですからストレスを発散し、上手につきあっていくことこそ、髪とも長くつきあっていくコツだと言えます。
 女性は甘いものを食べたり、買い物したり、友達としゃべったりなどストレスを発散するのが上手なのですが、男性はストレスを表に出さずに溜めがちなので、注意が必要です。

 ストレス発散方法にはいろいろありますが、中でもおすすめなのが運動です。
 体を動かすことで代謝が改善し、自律神経の働きもよくなります。特にエアロビクス、ダンス、リズムにのったウォーキングなど、リズム運動と呼ばれるものを行うと、セロトニンが増加し、心が落ち着いて集中力が高まるのです。セロトニンは、朝起きて光に当たることで分泌が止まるメラトニンに代わって生成されるもの。このセロトニンは脳内で働く神経物質で、これが増えるとイライラしなくなったり、心のバランスを保ちやすいことがわかっていて、別名「幸せホルモン」と呼ばれているほどです。

リズム運動で「幸せホルモン」を増やそう!
リズム運動で「幸せホルモン」を増やそう!

 さらに、運動することで成長ホルモンが放出されるので、髪にはもちろんいい影響を与えてくれます。また、汗を流すことによる爽快感、運動をやりきったという達成感もストレスを発散させてくれます。激しい運動でなくても、ウォーキングやサイクリングなどでもいいのです。
 体を動かすことは、体にも心にも、そして髪にもいいストレス発散方法だと断言します!

 他にもストレス発散でおすすめなのが、自分の好きなことや趣味の時間を楽しむこと。ただ、ゲームなどのインドアの趣味だけだと、体を動かさなくなってしまうので、旅行に行ったり、ドライブしたりなど、アクティブな趣味を見つけてください。
 また、パートナーとの関係がうまくいっているなど、適度な性生活もストレスを和らげ満たされた気持ちにしてくれるもの。テストステロンも分泌されて、若々しさも保ってくれます。
 好きなものを食べるのもストレス発散になりますが、くれぐれも食べすぎや糖質や脂質の多い食事には気をつけましょう。糖化と酸化を加速させると髪にもよくないので、食べるものと食べる量は、バランスを考えたほうがいいですね。

頭皮の名医が「育毛メソッド」の全貌を大公開!

田路医師の著書『東大医師が教える最強の育毛革命 ~ラーメンやめれば髪は勝手に生えてくる』では、今回取り上げたホームケアの他、運動、睡眠、ストレスといった生活に深くかかわるターゲットを攻略することで薄毛から立ち直る「育毛メソッド」を紹介しています。
自ら薄毛の危機を乗り越えた経験を持つ頭皮の名ドクターによる、育毛の対策の決定版です!

●育毛革命で狙うべき4つのターゲット
●薄毛の4大原因は食事・睡眠・運動・ストレス
●4つのターゲットのどれが弱点かわかる! セルフチェックシート
●4つのターゲット+きちんとしたホームケアの先に薬や育毛注射がある
●髪・頭皮の基礎知識 ~まずは薄毛のメカニズムを知る~
●ターゲット1:食事 ~バランスのいい食事が髪を育てる~
●ターゲット2:睡眠 ~睡眠のサイクルが整えば髪は生えてくれる~
●ターゲット3:運動 ~適度な運動が髪の成長を促す~
●ターゲット4:ストレス ~ストレスを軽減すると髪は元気になる~
●教えて! 田路先生 薄毛は遺伝するの?
●教えて! 田路先生 ありがちなダメ食生活、髪のためにはどうしたらいい?
●ホームケア ~当たり前のヘアケアを習慣化する~
●育毛最前線 ~知っておきたい育毛剤・薄毛治療の最新~

書籍『東大医師が教える最強の育毛革命 ~ラーメンやめれば髪は勝手に生えてくる』の詳細はこちらから

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

新刊紹介

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

田路めぐみ

神奈川県出身。平成9年、東京大学医学部医学科卒業。
日本形成外科学会専門医、日本抗加齢医学会専門医、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本外科学会会員。
虎の門病院外科レジデント修了後、東京大学形成外科医局に入局。帝京大学、東京大学、国立国際医療センターにて形成外科の研鑽を積み、焼津市立総合病院、国保旭中央病院にて形成外科科長を務める。その後国立がんセンター東病院頭頸科、せんぽ東京高輪病院(現JCHO東京高輪病院)形成外科を経て、2014年より、松倉クリニックに勤務。
美容のみならず形成外科・再建外科医としても活躍し、その幅広い臨床経験から、患者さんの状態やニーズに合わせて柔軟に治療法を選ぶ総合的な診療を得意とする。
自らの薄毛経験も活かし、身体全体とストレスまで考慮した総合育毛治療がクリニックでも人気を呼んでいる。

週間ランキング 今読まれているホットな記事