よみタイ

猫沢エミ「猫沢家の一族」

再現しやすいレシピと味わい深いエッセイでまとめられた『ねこしき 哀しくてもおなかは空くし、明日はちゃんとやってくる。』、8年を経て復刊となった『猫と生きる。』がともに話題となっている猫沢エミさん。
2002年から5年暮らしたパリを離れ帰国、そしてふたたび2022年2月にパリへ拠点を移した。
遠く離れたからこそ見えてくる日本、故郷の福島、そしていわゆる「普通」とはかけ離れていた実家のこと。
自他ともに認める、強烈な個性の持ち主の猫沢一家をめぐるエッセイです。

連載目次

  • あの世への旅立ちも破天荒だった父、その時母は…… 最終回 笑いと許しの終末介護〜ドリフのコント並みカンファレンスと両親の見送り

  • あの世とこの世のファジーな境目 第14回 死んでいるのに死んでいない人々——霊媒師家系・猫沢家にまつわる恐怖のリアル怪談

  • 正妻VS愛人、勝負ありはどっち? 第13回 その時、母は空高く飛翔した——父の大胆浮気事件と、ヅ・ラ・ランド

  • 猫沢家は毎日が世紀末! 第12回 地獄のヴィザ更新から持ち上がる結婚話〜父のハルマゲドン事件

  • 祖父がこしらえた異様な水槽の中身とは……第11回 姪っ子メイコとのPlayなデートで蘇る、おじいちゃんとのアヴァンギャルドなアートPlay

  • 猫沢家に伝わる風呂好きDNA 第10回 おじいちゃんの腐ったみかん風呂〜ニッポン文化OMOTENASHI大使の不運な過去

  • 心の酒乱思い出アルバム〜シラフじゃやっていられない猫沢家の懲りない面々 第8回 母の〝ラーメン大好き小池さん〟化と〝美味しい水〟

  • 悪夢を蘇らせるトラウマスイッチは国境を越えて 第7回 風呂(バス)ガス爆発〜猫沢家の日常で繰り返される、家庭内連続爆発事故

  • 父親のアノ部分を見てしまった親友がつぶやいた驚愕のひとこと 第6回 服と全裸と父・サピエンス〜猫沢家の服コンプレックスを脱ぎ捨てる2022年、夏

  • パリ郊外の暴動のさなか、流れ弾と催涙スプレーに裸足で逃げ回った2007年の夏 第5回 パパ・ヘミングウェイもびっくりな猫沢家の移動「呪」祭日

  • そっくりすぎる二人でも、相手にあって父になかった決定的なもの 第4回 サン=テグジュペリと父、星の王子さまとハゲの王子さまの邂逅(かいこう)

  • 新居のアパルトマンから見える高い壁の先にあるもの 第3回 おかしいのは誰だ? パリ最大の精神科病院とYと祖父

  • フランス渡航前の断捨離で見つけた古い手紙の驚くべき内容 第2回 金とビンボーのラブレター、フロム・過去

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Facebookアカウント
  • よみタイX公式アカウント

新刊紹介

猫沢エミ

ミュージシャン、文筆家。2002年に渡仏、07年までパリに住んだのち帰国。07年より10年間、フランス文化に特化したフリーペーパー≪BONZOUR JAPON≫の編集長を務める。超実践型フランス語教室≪にゃんフラ≫主宰。著書に『ねこしき 哀しくてもおなかは空くし、明日はちゃんとやってくる。』『猫と生きる。』『イオビエ』など。
2022年2月に2匹の猫とともにふたたび渡仏、パリに居を構える。

Instagram:@necozawaemi

週間ランキング 今読まれているホットな記事