よみタイ

爪切男「クラスメイトの女子、全員好きでした」

小学校から大学まで――
さまざまなクラスで、それぞれの出会いがあった。
教室で、体育館で、廊下で、校庭で……。
時が経っても鮮明に思い出す彼女たちの面影。
ロングセラー『死にたい夜にかぎって』の著者が贈るスクールエッセイ。

4月26日単行本発売予定!

連載目次

  • アリの巣・イン・ザ・恋のワンダーランド

  • 1995年のカヒミ・カリィ・シンドローム

  • 金的に始まり、金的に終わる恋

  • 嘘つき独眼竜 vs 恋するミイラ男

  • ベルマークの数だけキスをして

  • 僕とおっぱいの三年戦争

  • 恋の呪文はネルネルネルネ

  • 傘をささない僕らのスタンド・バイ・ミー

  • 空を飛ぶほどアイ・ラブ・ユー

  • 幼なじみの罪とヤマボウシは蜜の味

  • ワックスの海を滑る彼女は、僕らの学級委員長

  • 宇宙で一番美しかった嘔吐

  • 霊能力美少女と肝試し大会とSMAPと

  • ソフトボール部の幼なじみの愛しき殺意

  • 囲碁のプリンセスが白石で作ったハートマーク

  • 学校のマドンナは水飲み場の妖怪

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

爪切男

つめ・きりお●作家。1979年生まれ、香川県出身。東京都中野区在住。
2018年『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)にてデビュー。
同作が賀来賢人主演でドラマ化されるなど話題を集める。
2021年2月に『もはや僕は人間じゃない』(中央公論新社)、
3月に『働きアリに花束を』(扶桑社)
4月に『クラスメイトの女子、全員好きでした』(集英社)と
デビュー2作目から3社横断3か月連続刊行され話題に!
(撮影/江森丈晃)

週間ランキング 今読まれているホットな記事