よみタイ

2018/10/5

ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新

佐藤誠二朗 (著)
矢沢あい (挿画)

判型
四六判
頁数
368ページ
ISBN
978-4-08-788001-4
価格
本体1,500円+税
発売日
2018年10月5日

街の不良やギャングたちが生み育てた
ストリートファッション&カルチャーの全貌

1930年代ドイツのスウィングキッズや、アメリカのズーティーズを原点とするストリートスタイルは、幾度も原点回帰を繰り返し、過去へリスペクトしながら変質と進化を繰り返してきた。カリスマデザイナーや高級ブランドが牽引するのではなく、街のギャングや不良と呼ばれる若者たちが生み育てたスタイルには、映画や音楽といったカルチャーとの関連はもちろん、当時の政治や社会情勢とも深い関わりが存在する。本書では、ストリートスタイルの奥底に潜む反逆性とトラッド性の関係を探るため、その成り立ち、細かなスタイルの変遷を、多くの事例や画像とともに詳細に解説する。全31スタイルのイメージイラストは、漫画家の矢沢あいが全点描きおろした。史実に忠実に、流麗なタッチで描かれたストリートの少年たちの姿もまた圧巻である。
【本書より】
●ナチスへのレジスタンス精神が生んだスタイル~SWING KIDS & ZAZOUS
●王党派を気取った不良少年たちによる豪華な装い~TEDDY BOYS
●アメリカからイギリスへ伝わったドレスダウン系スタイル~BIKERS & ROCKERS
●イギリス中の若者を夢中にさせたアーバンスタイル~MODS
●モッズから派生した強面系ストリートスタイルの代表格~SKINHEADS
●現代へと続くアメリカンカルチャーの出発点~BEAT GENERATION
●過去のエレメンツを破壊して再構築したスタイル~PUNKS
●差別から暴動に発展したアンダークラススタイル~CHAV
●果てしなく発展するゲットー発のアメリカンブラックカルチャー~B-BOY
●モード界まで揺り動かしたカリスマの普段着~GRUNGE
●世界のおしゃれキッズの目を集めた原宿の裏通り~URAHARA KIDS
●SNSが醸成した21 世紀の超アンチファッション~NORMCORE
……全31のストリートスタイルを解説。

佐藤誠二朗

さとう・せいじろう●児童書出版社を経て宝島社へ入社。雑誌「宝島」「smart」の編集に携わる。2000~2009年は「smart」編集長。2010年に独立し、フリーの編集者、ライターとしてファッション、カルチャーから健康、家庭医学に至るまで幅広いジャンルで編集・執筆活動を行う。初の書き下ろし著書『ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新』はメンズストリートスタイルへのこだわりと愛が溢れる力作で、業界を問わず話題を呼び、ロングセラーに。他『糖質制限の真実』『ビジネス着こなしの教科書』『ベストドレッサー・スタイルブック』『STUSSY2017 FALL/HOLIDAY COLLECTION』『DROPtokyo 2007-2017』『ボンちゃんがいく☆』など、編集・著作物多数。

矢沢あい

やざわ・あい●1985年「りぼんオリジナル」早春の号に掲載の『あの夏』で漫画家デビュー。以降『天使なんかじゃない』『ご近所物語』『Paradise Kiss 』『NANA-ナナ-』など、数々のヒット作を送り出す。

book-sample

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事