よみタイ

宗教2世の生きづらさを語り合う配信イベント、10/13(水)ネイキッドロフト横浜にて開催決定!

9月から始まった菊池真理子さんによる新連載『「神様」のいる家で育ちました ~宗教2世な私たち~』
9月から始まった菊池真理子さんによる新連載『「神様」のいる家で育ちました ~宗教2世な私たち~』

もっと知ってほしい、「宗教2世」という存在

9月22日に第1話が公開された、菊池真理子さんによるコミック連載『「神様」のいる家で育ちました ~宗教2世な私たち~』。お読みいただけましたでしょうか。
「私もそうです」「同級生に全く同じ状況の子がいた」など、たくさんの読者の方からの反響をいただいています。

連載のきっかけとなったのは、2021年1月にロフトヘブンにて開催された「宗教2世と機能不全家庭~うえつけられた価値観から逃げたい!」という配信イベントでした。
宗教2世である漫画家の菊池真理子さんと、AC(アダルトチルドレン)家庭育ちの朗読詩人の成宮アイコさんが、今まで恥ずかしくて言えなかった「ウチ、実は宗教家庭だったんです」を話せるプラットホーム作りを目指して始めたイベントでは、当事者たちからのコメントも多く寄せられ、表に出しづらい宗教2世の皆さんの苦悩が可視化されるものとなりました。

自らの決断で宗教から離れ、信仰している親との関係を断っても、幼少期にうえつけられてしまった価値観によって、生きづらさを感じ続けている宗教2世たち。その苦しみや、宗教2世に共通する「機能不全家庭」の問題などを、ゲストである詩人のiidabiiさんらを交えて語り合ったイベントは、大変な盛り上がりを見せ、イベント終了までに500を超えるコメントが残されました。
よみタイでの連載第1話は、iidabiiさんの幼少期から現在までの体験を漫画化したものです。

iidabiiさんが体験した、幼少期の恐怖心や、自分の意志を持つことへの罪悪感が描かれている連載第1話 (©菊池真理子/集英社)
iidabiiさんが体験した、幼少期の恐怖心や、自分の意志を持つことへの罪悪感が描かれている連載第1話 (©菊池真理子/集英社)

そのイベントの第2弾が、新宿から横浜駅西口に移転する「ネイキッドロフト横浜」のオープニング記念イベントとして、10/13(水)19:00~開催が決まりました!
出演は菊池真理子さん、成宮アイコさん、ゲストには、第1話のモデルとなったiidabiiさん、評論家の真鍋厚さんがご登壇予定。
当日はiidabiiさんのスペシャルライブも!
ツイキャスによる配信イベントなので、リアルタイムで視聴できなくても、後からゆっくりアーカイブで見直すこともできます。
イベントの詳細、お申込みは「Naked Loft Yokohama」のサイトから!

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

週間ランキング 今読まれているホットな記事