よみタイ

帰ってきた「バック・トゥ・ザ・ストリート」! 元smart編集長が本当に買ってよかった100均最旬アイテムはこれだ!!

いよいよ本題。長く続くマスク生活におけるメガネ民共通の悩みを解決する100均グッズ

僕は昔からメガネっ子。いや、もはやメガネおっさんだ。
年がら年中、細かい文字ばかり見ているという仕事柄もあってド近眼なのだが、コンタクトレンズは体質に合わない。
それにエルヴィス・コステロやウィーザーのリヴァース・クオモ、トミー・ゲレロといった、バディ・ホリーの系譜を継ぐメガネ系ミュージシャンを愛し、尊敬していることもあり、誇りを持ってメガネスタイルを貫いている。

でもここ1年は外出するたびに「ああもう、メガネうっとうしい!」と気が滅入っている。
光の国ならぬメガネの国からやってきた同志諸君なら誰もみな同じだと思うが、マスクのせいでとにかくレンズが曇るのだ。
もちろん長く続くマスク生活だから、口コミで読んだマスク上端を少し折り返す方法を試したり、レンズに曇り止め液を塗ったり、試行錯誤はしている。
そのどれもが確かにそれなりの効果はあるのだが、やっぱり完全に曇りを防ぐことはできないのだ。

手っ取り早いのは、メガネの曇り止め効果をあらかじめ織り込んでいるマスク。
そう。
マスク内側上端に、息漏れ防止のウレタンが仕込んである不織布マスクだ。
でもあれ、売っている店には売っているけど、売っていない店には売ってないんだよねー(当たり前か?)。
少なくても僕の家の最寄りのコンビニやドラッグストアには置いていないから、なかなか手に入らない。

そんなある日、キャンドゥを流していたら見つけてしまったのだ。
「マスク用パッド(7本入り)」。
あの息漏れ防止機能付きマスクの、低反発ウレタンパッドだけを商品にしたもの。
いい! 素敵!
キャンドゥさん、さすが!
さっそく入手し、自宅にストックしてあるマスクに装着してみた。
これが最高だったのです。メガネ、全然曇りません。
粘着テープで貼り付ける使い捨てタイプなので、7本入りだと1週間しか持たないけど、100円(税抜き)だからコスパは上々。

1年越しの悩みがやっと解決しました。

メガネが曇るのを防いで息もしやすくなる「マスク用パッド」。
メガネが曇るのを防いで息もしやすくなる「マスク用パッド」。
自分が持っているマスクに貼るだけ。不織布ではないマスクでも使えた。
自分が持っているマスクに貼るだけ。不織布ではないマスクでも使えた。

っていうかコロナさんよ! いつまで続くんだ。さすがにやりすぎでしょうよ。
そろそろマスクをはずして、早春の清々しい空気を胸いっぱいに吸いたいものだ。
いや、ダメだ。僕は重度の花粉症だから、コロナじゃなくても、例年ゴールデンウィークくらいまでマスクが手放せないんだった。

100均の「マスク用パッド」は花粉侵入防止効果もあり、ますます重宝しそうである。

ハッピー・マンデーズのマスクも快適に使えて気分上々!
ハッピー・マンデーズのマスクも快適に使えて気分上々!

サブカルオヤジたちに捧げるコラム集!

2月26日発売! ただいま好評発売中!
2月26日発売! ただいま好評発売中!

サブカル派を自認する人間はそれぞれ十人十色の「俺のサブカル」を持っていて、これが中年のオヤジともなると、なかなかに厄介でややこしい……自らそう語る、元・雑誌「smart」編集長・佐藤誠二朗さんによる、愛すべきサブカルオヤジたちに捧げるコラム集。書籍『オフィシャル・サブカルオヤジ・ハンドブック ストリートおじさんの流儀100』の詳細はこちらから

1 2

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

佐藤誠二朗

さとう・せいじろう●児童書出版社を経て宝島社へ入社。雑誌「宝島」「smart」の編集に携わる。2000~2009年は「smart」編集長。2010年に独立し、フリーの編集者、ライターとしてファッション、カルチャーから健康、家庭医学に至るまで幅広いジャンルで編集・執筆活動を行う。初の書き下ろし著書『ストリート・トラッド~メンズファッションは温故知新』はメンズストリートスタイルへのこだわりと愛が溢れる力作で、業界を問わず話題を呼び、ロングセラーに。他『糖質制限の真実』『ビジネス着こなしの教科書』『ベストドレッサー・スタイルブック』『STUSSY2017 FALL/HOLIDAY COLLECTION』『DROPtokyo 2007-2017』『ボンちゃんがいく☆』など、編集・著作物多数。

週間ランキング 今読まれているホットな記事