よみタイ

野原広子「妻が口をきいてくれません」

妻と娘と息子の四人家族として、ごく平和に暮らしていると思っていた夫。
しかしいつの日からか、妻が口をきいてくれなくなる。
なにか気に障ることを言ったのだろうか。嫌がることをしたのだろうか。
なぜ妻は不機嫌なのか。どうしたら機嫌をなおしてくれるのか――
これと言って思い当たることはなく、あれこれ働きかけてみるものの――

賛否両論、反響に次ぐ反響のうちに連載終了を迎えた本作は、
描き下ろしを加え11月26日に発売されます。
この夫婦はいったいどこへ向かうのでしょうか、そして、どんな結論を出すのでしょうか。
どうぞお楽しみに!

連載目次

  • 妻の心の内がわかりません

  • 夫の心はいったいどこにあるのでしょう

  • 夫のことがかわいそうかな、などと思ってはみるものの

  • 夫には期待などしないと決めたのです

  • 期待して、失望して、そして「あの日」が訪れた

  • そのセリフを言うものは

  • 妻が口をきいてくれました(6年目)

  • 妻が口をきいてくれないからあの二文字が頭をよぎります(5年目)

  • 妻が口をきいてくれなくてもそれでも日々は続く(1年目)

  • 妻が口をきいてくれなくても(2カ月目)

  • 妻が口をきいてくれるよう頑張ってみた(1ヵ月目)

  • 妻が口をきいてくれなくなった(2週間目)

[1日5分で、明日は変わる]よみタイ公式アカウント

  • よみタイ公式Twitterアカウント
  • よみタイ公式Facebookアカウント

よみタイ新着記事

新着をもっと見る

野原広子

のはら・ひろこ●イラストレーター。作品に、コミックエッセイ『離婚してもいいですか?』『離婚してもいいですか? 翔子の場合』『ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望』『娘が学校に行きません 親子で迷った198日』『ママ、今日からパートに出ます! 15年ぶりの再就職コミックエッセイ』『消えたママ友』(以上すべてKADOKAWA)『お仕事はじめました!』(主婦と生活社)がある。

週間ランキング 今読まれているホットな記事